09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

豚骨らあめん ちづる亭in高崎市 

突然ですが、腑に落ちない事があります。
聞いてください。

以前よりボクがモテない、(彼女)デキない、ヤレないの3拍子揃ってるのは周知の事実

でも、おかしくね?
日本の人口ってさ、女の方が多いんだぜ
つまりはだ・・・チ〇コよりマ〇コの方が余るはずなんだよ。
統計から言えばね
でもさ、実際は全くもって活躍してねーのよ

そのうち腐って「ポトッ」って落ちちゃうんじゃないかと心配なんだよ
だって最近使ってねーモン

でさ、詳しく調べてるとね
サカってるお年頃の20~35歳の男女比率って男の方が4%くらい多いんだってよ
それで分かったんだ。
俺はその4%のうちに入ってるんじゃないかってさ

分かり易く言うと、つまり選ばれた男ってわけだ。




そう考える事にして、日々自分を慰めてる。
可哀相だと思ったなら紹介してくれ。

欲は言わない。
妖艶な熟女でいたぶってくれるドSでド変態な女だったらどんなのでもいい






さて、変態っぷりを晒したところでラーメンレビュー
sin20.jpg
豚骨らあめん ちづる亭@高崎市さんです。



IMG_1665.jpg
卓上アイテムはこんなに豊富
カスタマイズの選択が多いのはとても喜ばしい。


今回は通常メニューではなく限定狙いだったので

IMG_1666.jpg
春の限定 海老そばです。



ベースとなるのはもちろん豚骨
所謂海老豚骨になりますね。
乳化度の高いやや甘めの豚骨スープに桜えびなどの風味が優しく包み込む印象。
特に目立ったカドがあるわけでもなく、クセも無い飲み易いスープですね。
豚頭特有の臭みもなく髄の旨味だけが残り上手く仕上げてあります。


IMG_1669.jpg
麺は極細ストで、こちらではハリガネ指定が個人的に
粉っぽさとザクッとした食感が心地良くて丁度いい。
スープとの絡みも申し分なく、ねっとりしたスープを存分に持ち上げてくれます。


具材は写真無しですが、メンマ・チャーシュー・青ネギ・糸唐辛子

ちなみに卓上の辛子高菜はメチャクチャ辛いです。
辛いの苦手な人は入れ過ぎに注意しましょう。


ドМなボクは知ってるくせに大量に入れて、
悶絶しながら興奮するド変態ですが何か?



いやはや、このメニュー、限定とは実に惜しいですね
また定期的に伺いたいです。


ご馳走様。
スポンサーサイト

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

まる弥RA-MENin高崎市 

風邪ひきました。
今シーズン2回目・・・OTL

ナースの恰好で騎乗位で罵倒してくれる熟女が欲しいです。
あ、もちろんノーパンノーブラでお願いします。



色んな意味で元気になれると思います。


さて、しばらく前になってしまいますが
サイクリングで行ったラーメン屋

IMG_1159.jpg
まる弥RA-MEN@高崎市
さんです。

閑静な住宅街の中にポツンとあるラーメン屋さんで
自転車ならすぐ見つかりますが、車だと見過ごしてしまいそうなロケーションですね。


お昼過ぎ、地元客と思しき先客で賑わっております。
まずは
IMG_1148.jpg
IMG_1149.jpg
メニュー


123.jpg
場所と営業時間・定休日


私はとんこつを固めでオーダー
感じの良い店員さんが笑顔で対応。


10分後くらいで到着です。
124.jpg
チャーシューを中心にネギ、豚骨には珍しい水菜、紅生姜、キクラゲ
それから板状のメンマが乗っかっております。


126.jpg
スープは豚感まずまず、節っぽさも若干
マー油効果でコクはあるものの胡麻風味が甘ったるさを強調してしまい
個人的な好みから言えばちょっと外れてしまっていた。
が、味噌っぽいクリーミーさが際立ち
なんとも言えぬ不思議な仕上がり。
ふと、熊谷にあった某中華メインの豚骨店のラーメンを思い出した。
アプローチとしては似ているのかもしれない。


125.jpg
麺は中縮れ
固めのオーダーで茹で加減は丁度いい感じ
粉っぽさはないものの、スープとの絡み具合は不満無し。


127.jpg
具材のチャーシューは脂身の多いバラ
薄味で若干獣臭を感じたが、全然気にならない程度。
ただ、紅生姜の着色料が浸食してしまっていたので、紅生姜は別提供の方がいいかな・・・
苦手な人もいると思うので


128.jpg
短冊状のメンマと刻みキクラゲ
食感は好みですが、どちらか一つあればいいかなぁという感想。







家族で営業されてるのでしょうね。
地域密着型の地元客で賑わう繁盛店でした。
ご馳走様です。

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

なんでんかんでん高崎店in高崎市 

とある通勤電車内、吊革を持ち立っていると
駅に着いて目の前の男性が立ちあがった。
席が空いたので座ったら
丁度乗ってきたばかりのキャリアウーマン風のナイスバデーな
女性がさっきまで俺が握っていた吊革を握った。















フハハハハハハハハーーーっ










心中で呟く







その吊革はな・・・・









おいなりさんをニギニギした手で握ってた吊革だ!!








だって小便してたら電車来ちゃって手を洗う暇がなかったんだもん















さて、ちょっと遅くなったレビューですが・・・
IMG_2188.jpg
こちら、なんでんかんでん高崎店さんへ行ってきました。

十数年ぶり何度目かなぁ・・・

IMG_2189.jpg

券売機はこんな感じ♪

IMG_2191.jpg
ピンボケなので、こちらのメニューを

IMG_2192.jpg
IMG_2190.jpg
卓上には博多豚骨には欠かせない無料トッピングがズラリ

とりあえず、ねぎバカを粉落としでオーダー

昔は環七通りにありましたっけね。
フィリピンパブ(だっけかな?)の帰りに寄った記憶があるんですが
味は覚えてません。。。

環七通りといえば、フィリピン人のジェニー方南町の桂家
人気店らしいんですけど、まだ行ったことないんですよねー
こちらも都内家系ナンバーワンとの呼び声も高い名店ですので
近いうちにでも・・・

話が反れましたが、そんな昔の淡い思い出を懐かしんでいたら
到着しました。

正味7,8分でしょうか・・・
IMG_2193.jpg

見た目のインパクトは充分ですねw


IMG_2194.jpg

スープは弱トロミのある濃厚系、豚感は高いものの
コッテリ感はさほどなく、カエシも弱め
レンゲを奥深く沈めて掬えば髄粉が沈殿してるのか
一段濃いめの色のスープが顔を出し、髄の味が増しますね。


IMG_2195.jpg

麺は粉感豊富な極細ストレート
予想以上の啜り心地とザクッとした嚙み応えで
思わず微笑む。

IMG_2196.jpg

チャーシューはストバラの脂身が多い部分
ヘタリとした食感が・・・微妙でした。

大量のねぎの青臭さと共に食べれる豚骨としては
個人的に喜ばしいんですが、如何せん多過ぎる所為か
スープの温度低下が激しい。

替玉するも、茹で熱で麺は熱々なんですけどねぇ
しかしながら替玉100円は嬉しい設定



いいね
一蘭に飽きたらこっちを選択するのも手かな?



ごちそーさんです。

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

自給屋in高崎市 

はるばるやってきました。

合併後は高崎市、旧吉井町 塩



塩ですぜ(だからなんだよ)


ボクは塩より潮のほうが興奮します。
なぜでしょ?



んなこたどーだっていいですね。


IMG_2086.jpg


自給屋さんです。


久しぶりの訪問。



IMG_2088.jpg


今まで塩ばっかりで醤油食べてないので
今回は久しぶりに醤油にしてみました。


IMG_2089.jpg


トイレ行ってる間に到着してたので、配膳時間計測できず・・・
恐らく5,6分位かと・・・
具材が変わってますね
時期によって変わるのでしょうか?
前回はインゲンだったのが今回はモヤシですね。

IMG_2091.jpg


まずはスープ・・・
カエシ変えましたかね?
随分と角のあるカエシだと感じます。
出汁感が弱く、塩分が高い所為か
そちらにばかり目立つ印象。
以前はもっと後から鶏の旨味が押し寄せてくる仕上がりだったんですが

IMG_2092.jpg


麺は中縮れの中庸な麺。
いつも思うのは、麺を変えればもっと個人的に好みなんですけどねー


IMG_2093.jpg


チャーシューは肩ロースで2枚
臭みもなく、ジューシーに仕上げてあり
肉質も良く2枚でも物足りないくらいの満足感。
次はチャーシューメンですねw


IMG_2094.jpg


メンマも箸休め的に丁度いい。





総じて、醤油より塩がオススメでしょうか。
あと、麺固めも必須ですね。
地鶏を堪能するには立地上敷居が高いですが
一度食べてみるのも一興かな?




ご馳走様。

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

ばり馬 上中居店 

エロエロハ二―がいっぱいいるお店で
いっぱいお金使っちゃった絵呂萬田 亀三郎です。


来月からカップラーメン地獄だなぁ・・・




さて、テンションが下がっているので
ゆるーくレビューしていきます。


IMG_2060.jpg
ばり馬 上中居店です。


IMG_2062.jpg
IMG_2061.jpg
メニュー

店内レイアウト、卓上アイテム、メニュー表、漬物処完備は同系列のとりの助と似てます。


IMG_2063.jpg
6分後、ダルげに配膳してくれた店員さん
あとでちゃんと仕返ししますね♪

見た目は濃厚そうです。


IMG_2064.jpg
麺はパッツリした細麺。
硬さはまずまず。
トロミのあるスープなので、持ち上げが非常によろしい。

IMG_2065.jpg
スープは少量の背脂装備の微ブタテイスト
醤油が強い為、豚感が隠れがちですが
化調の底上げでそこのところは個人的にはクリア。


IMG_2066.jpg
ペラいチャーシューにはガッカリ感は隠せませんが、
ネギの青臭さが好きな私にとっては、ネギ多めは救いだったです。
和歌山ラーメンの特徴、蒲鉾が彩りを演出してますが
特筆はありませんでした。




総じて、味云々よりも店員のやる気のなさに萎える。
ここには書けない仕返しして
帰りました。






ごち・・・

category: 高崎市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。