06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

濃厚鶏豚骨魚介つけ麺かず屋in伊勢崎市 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

category: 伊勢崎市のラーメン

cm --   tb --   page top

銀輪家@伊勢崎市 

春ですね。恋の始まりの予感がしますw





近所に出来たコンビニの女性店員さんが、タイプなんです。

あの笑顔に癒されてます。

カウンター越しの距離感が虚しいです。

でもお釣渡される時、手が触れると心臓と股間がビクンビクンしちゃいます。

バックヤードでくんずほぐれつ乱れまくりたいです。

そこのコンビニに再就職すっかなぁwww










あ、ラーメンレビューですね。忘れてましたw

IMG_1786.jpg

多分、12回目だと思います。
この辺りに家系がほぼ無いのもあって頻繁に行ってます。
銀輪、店名からして自転車関係と思われますが
店主様に聞いたところ、元競輪選手で町田商店池袋店出身
町田商店と言えば、「家系御三家」のどれにも属さない亜流の壱六家出身
所謂壱系の流れを汲むお店と解釈。

IMG_1778.jpg

ビジュアルはやはり町田商店と似てますね。

IMG_1782.jpg

麺は平打ち風中太ストレート
モッチリ感とゴワツキ感を伴った家系っぽさが出てる中々の好みの麺
デフォでもやや固ゆで気味。

IMG_1779.jpg

ピンボケスマソwww
豚骨スープにキレのある強いカエシがややショッパ目なのですが
チー油の甘さが相まって、程好くいい感じに仕上がってます。
開店間もないので致し方なしかと思いますが、ブレ幅は少々大きいかも…
でも、最近はだいぶ安定してきているようです。

IMG_1783.jpg

バラチャ
巻いてあり、濃いめの味付け。

IMG_1785.jpg

ご飯に乗っけて・・・

あ、忘れてましたが
伊勢崎支部マネージャーなのでw




開店以来、頻繁に通ってますが
元々は横浜に住んでた頃は、ほぼ毎日食べてたジャンルですので
懐かしさが大部分を占めてます。
もちろん美味しいですよ。


ご馳走様。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

麺屋 えんin伊勢崎市 

先週、仲の良い友達から結婚報告受けました。















リア充自重しろ!!って感じなですけどね。








めでたいというより、友人の幸せが超羨ましいだけです。





それにしても人生分からんもんですねー
ソーローなのにケコーンとか…




で、写真観たけどさ
芸能人??ってくらい美人!!!!!



おいおいおいおいおい!!冗談じゃねーぞ?
彼女いない歴=年齢だったのに…





とりあえず、これ見てないと思うけど





ご結婚おめでとうございます。












・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・あ、白文字じゃ見えんかったねw




「 ご結婚おめでとうございます。 」
〇ーケー野郎










さて、ラーメン
だいぶ遅くなってしまいましたが、先日オープンしたばかりのこちらへ

IMG_2459.jpg
麺屋 えんさんです。

以前は中華料理屋?台湾料理屋?があったところですね。

こちら、海老スープが主体のお店との事
オープン前からお触れ書きにありました。


IMG_2461.jpg
IMG_2463.jpg
IMG_2462.jpg
メニューと食べ方レシピと卓上

私は、えび醤麺と炎油。
食券制で、券売機ボタンを押すと食券の代わりに番号のついた
小箱が出てきます。

それを店員さんに渡して待つこと10分少々・・・


IMG_2465.jpg
じゃーん、えび醤麺の登場w

オープン記念として、大きめサイズの海老だそうです。


IMG_2467.jpg
でわでわスープから・・・

初っ端から海老独特の臭いと風味と旨味が一気に広がりますね。
これは好みが別れそう・・・
動物系はエビちゃんにマスキングされていて、後半ちょいと顔を覗かせる程度。
全体的にエビ油と甘味の強い仕上がりは、炎油(辛味のトッピング)無しでは少し好みから外れるかな?


IMG_2468.jpg
麺は平打ち風
お祝いの花輪に「小林製麺」の文字があることから
小林製麺と推察。。。違ったらスイマセン
麺単体では、ツルモチで美味しいんですが
スープとのマッチングがイマイチな印象・・・
物足りなさを覚えつつも、今後の進化に期待。

IMG_2470.jpg
チャーシューは肩ロー
ミッチリ食感だが、味付けは意外と薄目
スープとの相性を考慮したのかもしれない。

IMG_2469.jpg
食べ方のレシピに従って海老を砕いて
身を頂く・・・良い塩梅・・・だけど・・・

海老ミソは自分にとってマイナスだったかも・・・
磯臭さというか生臭さが広がってしまい、せっかくのスープが勿体無く感じた。

IMG_2473.jpg
最後に別皿提供の炎油

ラー油の辛味が強く、味を変えるにはもってこいのアイテムだけど
100円は高いと感じる。

IMG_2471.jpg
こんな感じ。
辛いの苦手な私です。半分でも入れ過ぎ感がありました。


いや~食後の辛口のヒリヒリ感って久しぶりだなぁ
初日訪問でしたけど、まだまだ進化の予感アリ
今後に期待したいと思います。



ご馳走様です。










おまけ


食後は近くの喫茶店カフェでスイーツを堪能
(喫茶店って言うとマスターに怒られるw)
IMG_2474.jpg
こちら、現在メニューにはない7月限定の(ブログ、亀過ぎでスマソ)
ミックスベリーホットケーキです。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

麺屋 浦島太郎in伊勢崎市 

お盆休みは飲み過ぎなかった日が一日も無い
不健康のお手本のような日々を過ごしていました。

お陰で体重が4キロ増えました。
もう救いようのないデブですねw

そんなデブでも付き合ってもいいよって言う
デブ専の美人な女性の方、お待ち申し上げております。





あ、申し遅れました
わたくし、準備運動で息が上がってしまう三等兵です。






先日、電動アルテグラ入れ替えたテスト走行で
赤城山登ってきました。

沿道の若い女性二人組の白い視線と失笑を受けつつも
軽い凌辱感に快感を覚え、それがペダルを踏み込む原動力となり
見事登りきれました。


そんな帰り道に寄ったのがコチラでした。
IMG_2488.jpg
麺屋 浦島太郎さんです。


IMG_2492.jpg
駐車場は夜は店舗前の1台のみですので
ご注意を



IMG_2490.jpg
券売機

エロい私は壇蜜の文字しか入ってきませんw
って事で、「鰯壇蜜そば」のボタンをポチッ

IMG_2493.jpg
こじんまりした店内

IMG_2491.jpg
卓上

IMG_2494.jpg
ほどなくして、やってきました。
(携帯でXVIDEO観てたので時間計測忘れましたw)

見るからに濃厚そうです。


IMG_2495.jpg
レンゲで一掬い
写真でもわかる通り、細かい粒状が確認できます。
大小さまざまな煮干し破片
これがまた咽る咽るw
苦手な人は抵抗あるかもしれませんねー
やややり過ぎ感はあるものの、ニボ好きにはたまらんのでしょうな。
まさに煮干し一辺倒でもありますが、旨味も良く出ており
嫌な感じはしない。

それどころか、仄かに甘味のあるカエシとの相乗効果で
出汁感をより一層引き立ててる印象を受けました。
私的にはベリーグッド!


IMG_2496.jpg
麺は細ストレート
パツンとした歯切れの良い麺で、やや固め。
写真の通り、煮干し粉か絡みついてここでも咽る。
麺肌はツルツルで啜り心地もまたよい。


IMG_2497.jpg
台形の大根。
サクッとした食感は、丁度いいアクセント。


IMG_2498.jpg
ロングな穂先メンマはシンナリと柔らかめ


IMG_2499.jpg
チャーシューは繊維質多めな肩
脂身が少なく、このスープには合ってますね。



総評
外観はちょっと入るのに勇気がいりますが、店主さんは
とても気さくで腰の低い方。
桐生時代から注目してましたが、やはり流石ですね。
夜は駐車場がネックですが、近いうちに再訪は必至ですね。



ご馳走様です。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

豚骨ラーメン新井商店in伊勢崎市 

最近、会社から帰って来て会社行くまで
全裸でいることが多い三等兵です。



あああああ、綺麗なおねーたまに見て欲しいw

見せつけたら悲鳴あげて逃げるかな
捕まっちまうな、俺

それとも失笑(www)されっかも・・・








さて、今回は移転後初の訪問となりますコチラ
IMG_2310.jpg
新井商店さんです。

移転してもその人気っぷりは衰えておらず、開店10分前で
並びが4、開店後も続々の入店であっという間に店内は待ち客で埋まります。



IMG_2311.jpg
だいぶ前に来た時(移転前)の塩らーめんはメニュー落ちしたようで
豚骨スープオンリーの構成のようですね。

豚骨ラーメン(ハリガネ)をオーダー
IMG_2312.jpg
僅か3分切るタイミングで提供されてきました。
以前の写真と比べると、醤油色が少し濃くなってますね。


IMG_2314.jpg
スープを一口・・・
をを、高濃度&高乳化
僅かな豚頭臭を纏ったスープは、髄は感じないものの
カエシは非常に塩分が強く、替玉前提の仕様かとお見受けしました。
移転前はブレ幅が大きい認識がありましたが、最近はどうなのでしょう?
また近いうちに再確認したいですねー

IMG_2313.jpg
麺は低加水細ストレート
歯切れの良いボソバツな嚙み応えで、ハリガネ指定の場合
芯を残した絶妙な茹で加減。
それに加えて、100円というリーズナブルな価格
但し麺量はさほど多くは無いので、男性は替玉必須となるでしょうね。
当然替玉は「粉落とし」
更に粉っぽさが増してザクザクとした食感に変わる。
次回は「湯気通し」を試してみたくなる美味さ。
因みに平ザルで丼直投入です。

IMG_2315.jpg
肩ローのチャーシューは
舌にパサツキ感は残るものの、臭みなどは無く
やや固めで大判。

キクラゲなどの具材も豚骨に合わないはずもなく、量も多めで嬉しい。

味玉半身も特筆は無いけど、タマゴ好きには嬉しい標準装備。
個人的にはいらないから、その分価格を抑えてくれたら尚高評価だった。



総じて
接客も元気よく、博多豚骨食べたい時に近場にあるので便利なんですが
欲を言えば、もう少し遅い時間帯まで営業してくれるとありがたいかな・・・




ご馳走様。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。