08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ロングライド2 中華麺酒家in前橋市編 

前記事の続きです。



高崎イオンの十字路を右折し、東へ。

その先の歩行者自転車専用道路がとにかく酷い。

かなりの凸凹…

ハンドルとサドルが高速バイブレーターw

思わず濡れ、転倒するとこでしたよ。



しばらく進むと、関越自動車道の下をくぐります。

IMG_0967.jpg

その先のT字路ですね。

現在工事中ですが、ここが開通すれば高崎イオンから総社町や、大渡橋を経て東部バイパスまで

大分短縮されます。



IMG_0969.jpg

開通前にお先に走破wしかも逆走w



IMG_0970.jpg

グリーンドームまでやってきました。

連日の大雨で利根川の水位もかなり高い。



IMG_0971.jpg

大渡橋中間地点

この橋は毎年前橋の花火大会で通行止めにして、ナイヤガラの滝の仕掛け花火が欄干に設置されるんですよ。

とても綺麗なので、一度見てみては如何でしょう?



IMG_0972.jpg

るなぱあく

アラサー、アラフォー世代の前橋市民及び周辺地域住民ならば大概知ってるという

近未来都市型エンターテイメント施設(爆)

小田原で言う所の「小田原こども遊園地」でしょうかね。



IMG_0973.jpg

中央前橋駅に到着しました。

べ、別に疲れたから電車移動にしようとか思ってませんからね!

上り坂がしんどい雨が降りそうだったんですよ。



IMG_0974.jpg

この電車は可愛い女性運転士。

先頭車両まで行ってメッチャかぶりつきでガン見してやろうと思ったんですけどね、


自転車は後ろ車両にご乗車ください


とか、空気読めねー張り紙とかしてやがんの(怒

自転車なんて









































捨ててしまおう






いや、嘘ですけどね。。。



IMG_0975.jpg

大胡までの切符買って乗車。


IMG_0986.jpg

そして到着。





前回の記事の最後に書いたある目的

それがこちら、


IMG_0976.jpg

前橋市大胡にある「中華麺酒家 からっ風」さん


このお方あのお方の記事を読んで気になってました。


IMG_0978.jpg
IMG_0980.jpg
IMG_0982.jpg

メニューは手書きの物と、とても分かり易いカラーの写真の物と2種類あります。

初めてのお客さんでも写真付きだと選びやすいですねー。



清湯か白湯か・・・




マジ悩む



無化調と謳ってるので、白湯がどれだけのものか試したい気持ちが勝りましたので

純製鶏白湯の醤油を頼むことにしました。




さて、昨今の世界情勢

米国はシリアの軍事介入は避けるべき、オリンピックの開催地は果たしてどこだろう?

などと、昨日買ったエロ本の袋とじを思い出しながら考えていたらラーメン登場!


IMG_0983.jpg

おお!ポタ系の様相を呈しています。

こりゃ旨そうだ。




スープから一口・・・ほーほーほー なるほど

鶏の中にちょっぴり魚介が潜んでるんですね~

ややオイリーに仕上げているのも麺との絡みを考慮してなのでしょうか。

しかしながら嫌味っぽさはなく、むしろウェルカムw



濃いトロポタスープに合わせてきたのは、プチモッチリな細ストレート。

群馬のうまいラーメン本によると、製麺は群馬では1,2のシェアを争う小林製麺。

スープとの相性も抜群じゃないかと…



チャーシューは薄味のストバラ

旨味のある食べ応え十分な肉質でした。

メンマはこれと言って特徴ありませんが、珍しいと思ったのはいんげん。

青臭さがあるかと思ったんですが、下茹でがしっかりしてるんでしょうか?

抵抗なく頂けました。



IMG_0985.jpg

コラーゲンたっぷりw



大変美味しゅうございました。








余談

ここのお店、店主さんと奥様(間違ってたらスミマセン)がとても良い接客で

気持が良かったです。

帰り際、「自転車で来られたんですか?」と尋ねられ、「ハイ」と答えると

「カッパとかは…」と聞かれたので、「持ってません」と…


すると、店主さんが奥から「これよかったら使ってください」とタオルをくれたんです!!



IMG_0992.jpg

メチャクチャ感動でしたねー


そんな時、頭をよぎったのが 「雷とからっ風義理人情」

これって、確か東毛?上毛?かるたでしたよね。

とても義理人情に厚いお店でした。






大変役に立って感謝です。ありがとうございました。





更に更に続く。。。
スポンサーサイト

category: 前橋市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

ロングライド1 高崎伊勢崎自転車道編 

徹マンキメて朝方風呂入ったらそのまま寝落ちして8時間浴槽に入りっぱだった三等兵です。



今日はお休みだったので、ロングライドを目論みました。


早朝から雨が降っており、止むのを今か今かとイラつきながら空とテレビのデータ放送を交互に見る。

6時半ごろ、雨足が弱まった!

予報では一日中どんより曇り空・・・だけどこれは行くっきゃねー

つーことで、伊勢崎の西部公園までチャリンコ載せて車で移動。

IMG_0938.jpg

うぬき橋がスタート地点。



IMG_0939.jpg

生憎空は厚い雲に覆われていて、晴れる見込みはなさそう…

IMG_0940.jpg

でも、意を決して走ることに。

午前7時出発。

いつも思うんですが、通学時間帯の伊勢崎市内のサイクリングロードって学生が多いですね。

すれ違う女子高生の香しい臭いがすると、目的忘れてUターンしそうになるエロオヤジな俺w

朝から妄想が止まりませんwww



IMG_0941.jpg


そんなバカなことを考えていたから天罰でしょうか…小学生の集団登校の群れに阻まれました。

ここでムチャクチャアベレージ落ちます。

更に輪をかけて、10㌔超えた辺りから膝に違和感が (゜ロ゜)

その後も痛みが出てきて、みるみるスピードダウン。


IMG_0942.jpg

いつも休憩を取る場所、利根川サイクリングロードとの合流地点にある東屋。

ここで長めの休憩を取る。

しかし、出発してしばらくするとまた痛みが出てくる。


IMG_0944.jpg

なんとか堪えながら阪東橋が見えてきました。

IMG_0945.jpg

一瞬引き返そうかと思いましたが、上武大学のテニスコートに

日焼けしたショートの浅尾美和的な巨乳健康美人を発見したんですよ!

もうね、俄然ヤル気満々w

単純ですね、俺。   知ってる。



IMG_0946.jpg

でもね、そんな下心で走るなんてたかが知れててすぐまた挫折しそうになるんですよ。

で、ここは新玉村ゴルフ場付近。

ゴルフボール避けのネットのトンネルを駆け抜けます。

もうこの時点でだいぶアベレージが落ちてます。


IMG_0948.jpg

気合だけで高崎市突入!



IMG_0951.jpg

烏川の土手沿いを走っていくと、関越自動車道のぶつかります。

その下をパスしてしばらく進むと、岩鼻橋が見えてきます。

その橋を渡り、一般道を少し走ると


IMG_0952.jpg

群馬の森に到着です。


ちなみに、高崎伊勢崎自転車道は県管理のサイクリングロードで

この群馬の森の敷地内をコースが走っており、そこを抜けると井野川に出ます。

IMG_0953.jpg

群馬の森のサイクリングロードは所々に苔が生えていたり、スズメバチの巣が真上にあったりで

大変危険なので慎重に走って行きます。


IMG_0954.jpg

井野川を北上していくと、高駒線に出ます。

こんな時間にやってるはずもないんですけどねー。

まだ行ったことがないので、いつか行ってみたいですね。


IMG_0957.jpg

しばらく進むと、国道17号線に出ます。

そして、その先にある浜尻橋がこの高崎伊勢崎自転車道の終点(起点?)になります。


IMG_0956.jpg

国道17号線。

ここから先は、ビンディングシューズからスニーカーへとチェンジ

まだ、立ちごけの恐怖が抜けてません…orz


IMG_0958.jpg

浜尻橋を超えると、そこから先は「ホタルの里サイクリングロード」となります。

箕郷辺りまで続いてるようですね。



途中で曲がって高渋バイパス(高崎イオンの通り)を北に進みます。



IMG_0960.jpg

ここまでの数値。

過去最悪ですね・・・軽く腹立って右足ハンマーでぶっ叩きたい衝動に・・・



IMG_0963.jpg

気を取り直して、出発。

左手に榛名山・・・は見えませんね。


IMG_0964.jpg

右手の赤城山も当然見えません。



IMG_0966.jpg

高崎イオンが見えてきました。

ここでさらに北上するか前橋方面に行くかで悩みましたが、前橋方面に行くことにしました。

ある目的があったからです。




続く











category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。