09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

つけ麺 弥七in館林市 

麺冶を後にして、向かったのは館林市。

ブログで「本日の気まぐれメニュー 秋刀魚煮干の中華そば」
とあったので急行いたしました。

IMG_1475.jpg

つけ麺 弥七さんです。

平日の1時過ぎなのに、並びがあります。
流石ですね。
10分程度で座る事が出来ました。

IMG_1476.jpg

メニュー
秋刀魚煮干書いてありますね。
早速オーダーです。
塩にしました。


6分後・・・

IMG_1477.jpg

ジャジャーン!

う、うまげ
先走り汁出まくりで御座いますw


IMG_1483.jpg

先ずはスープ
黄金色の清湯でレンゲから仄かに煮干しの香り漂う高貴な一杯
それを口に運ぶと、ふっと煮干特有の風味がしてすぐに消えてしまう。
そして、動物系の出汁感が残るという面白いスープ。
煮干臭さがないので、非常に食べ易い。
そのくせ飽きさせないという、秀作ともいえる出来栄えです。

もう、カウパーアドレナリン出っぱなしですよw


IMG_1480.jpg

麺は細ストで、パッツリと歯切れのいい低加水麺。
スープとの相性も抜群です。

IMG_1481.jpg

バラロールが2枚のチャーシュー
ホロ加減が丁度よく、とっても柔らかく旨味充分なお肉でした。

IMG_1482.jpg

清湯に良く合う穂先メンマ
お隣の方が「このメンマ、うめぇ タツノオトシゴみてぇだ」
だってw

確かにw





いやー
ヒジョーに美味しい一杯を堪能させてもらいましたよ。



遠いけど、また来たいですね。

ゴチそーさんです。
スポンサーサイト

category: 館林市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

麺冶in太田市 

俺の部屋の32インチの液晶テレビのバックライトが
とうとう寿命なのか、完全に映らなくなりました。

買い替えか修理か迷う所です。

ハードディスク内蔵なので、同じぐらいのを
買うとなると、高くつくなぁ・・・

どうしようか



さて、久々の有給でしたが
遊びに行く予定もなかったので、適当にブラブラしてました。

たまに食べたくなるこちら

image7.jpeg

麺冶さんにお邪魔です。

image1.jpeg
image3.jpeg

ラーメンかつけ麺か迷うとこだけど、
気分的につけ麺だなと思ったので、ワンコインで食べれるつけ麺にしました。

ラーメンに至っては400円・・・
お財布に優しいですな


安かったので、いろいろトッピングしちゃいましょw
ってことで、キャベツ・玉ねぎ・ニンニクトッピで
計600円


オーダー後
エロDVD観たいけど、バックライト壊れたテレビじゃ
音声しか楽しめないんだよなぁ・・・
目隠しプレイか
前向きに考えたら、それも興奮するねwww
直さず変態プレイ再生機として稼働させるか

とか考えてたらつけ麺到着しました。


image2.jpeg
image4.jpeg

8分くらいですね。


image6.jpeg

つけ汁は甘味と酸味があって、酸味が強い印象。
豚骨主体の動物系スープに魚介がほんのりといったところでしょうか
全体的にオイリーですが、しつこさはなく
さっぱりしていて、いつもながら
サラリと食べてしまうので食べ易さ抜群。
絡みは悪いですけどね~
キャベツはボイルしてあり、茹で加減まずまず
粗微塵の玉ねぎの食感が好きです。
このメニューに玉ねぎは欠かせないアイテムとなってます。
チャーシューは塩気が強くて、あまり好みではないですけど
メンマはコリコリした食感でなかなか美味しい。
お値段からすると、満足いくレベルですね。

image5.jpeg
麺はプリプリの食感で、ちゃんとコシもあって
美味しい中太の縮れタイプ
喉越しが良いので、多少絡みが悪くても
満足できるかな。

最後はスープ割りせずに
ほぼ姦淫してご馳走様~




並盛で200gと連食には向いてます。



さて、次どこ行くかな・・・

category: 太田市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

光☆MENJIin伊勢崎市 

群馬県民の日ですね。
俺には関係ないけどさw


つい先日、iphoneの保護シールが剥がれかかっていたので
剥がしてそのままにしておいたんです。
で、保護シール買ってきて後で貼ろうとか思ってたら
今日、スマークで不運にも落としてしまいました。

しかも表面を下に石タイルを回転しながら滑ってくw
さながらカーリングのストーンのようにww

んで、モチロン傷だらけorz


死ねる。。。


最近ついてないです。




ロト6も外れました・・・





気晴らしに

IMG_1474.jpg

こちらに行きました。
光☆MENJIさんです。


IMG_1458.jpg
IMG_1459.jpg
IMG_1461.jpg

メニューです。


前回食べて好印象だった「徳島ラーメン」
平日限定メニューのこちらにしました。

IMG_1463.jpg

6分後、着丼です。

IMG_1464.jpg

まず、スープですが
豚骨醤油なのですね。
濃厚豚骨に甘辛の醤油ダレという、一風
すき焼きに似たスープでもあります。
鰹節が全体の底上げ的な役割でしょうか
非常に日本人好みの味に仕上がってます。
そして、トッピングの生卵は半身の味玉に変更可能です。



IMG_1467.jpg

甘辛の豚バラにはやっぱ生卵でしょw


IMG_1469.jpg

麺は中太麺。
そこそこの風味を残しつつ、ツルモチで嚙み応えのある
麺なので食べていて楽しいですね。


IMG_1468.jpg

メンマは特筆なしですが、個人的には
もう少し濃い味の方がこのメニューには合ってる気がします。


生意気言ってスミマセン。
そんな気がしただけです。。。。




すみません、もう生意気言いませんorz



IMG_1470.jpg

替玉は細麺での提供。
100円は安いなw

IMG_1473.jpg

危うく姦淫するとこだった・・・




結構満足。
ちょっとだけ、元気出たw

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

出不精 

今日はなんもしてません。
一歩も外に出なかったです。



仕事の疲れと憤りで出る気も起きませんでした。
そんな日もあるよね?

こんな俺を慰めてくれたのが、エロいDVD



3本観て、たこ焼き食ってまた昼寝。
起きてから風呂入ってエロくないDVD観て
夕飯食って、衣替えしてパソコンカチャカチャ(←今ココ)


ラーメンの記事書こうかと思ったけど、テンション上がらず
下書きちょっと書いて消す。


今日はもうダメだ。


















そんな日もあるよね?
あってもいいよね?

category: 日々の出来事

cm 0   tb 0   page top

森田屋支店 太田店in太田市 

先日、雨の中太田市まで行ってみました。

チャリじゃないですよ。
車です。

太田市の数ある実力店の中から選んだのはこちら

IMG_1423.jpg

森田屋支店 太田店さんです。
それにしても大人気ですねー
店内で6人、外待ち3人の10番目に接続。

約30分後に座敷席にご案内となりました。

位置的にお品書き撮影できず・・・




前回味噌を頂いたので、ワンタンかカレーと迷いましたが
前日の晩飯がカレーだったため、ワンタンメンにしよう。

と思ったら、連れの友達がワンタンメンだったので
同じじゃつまらないからチャーシューメンに移行。

そんな紆余曲折があって、オーダーより23分後

IMG_1416.jpg

チャーシューメンの登場です。

醤油はホント久々ですね~

さて、お味の方は
IMG_1420.jpg

鶏豚ミックスでやや豚よりか
控えめなカエシがより一層動物系の旨味とコクを
浮き彫りにさせている印象を受けます。
結構な脂玉なんですが・・・

IMG_1422.jpg

10分もしないうちに消えてます。

IMG_1417.jpg

それは多分、麺が溶け出してるからじゃないかと推測
事実、終盤のスープは

IMG_1421.jpg

ご覧の通り、大分濁ってます。

柔めに茹でた不揃いで短めの手打ち麺。
太い部分はまさにうどんライク。

このモチモチ感は素晴らしく、他では滅多に
お目に掛かれないほど唯一無比でしょう。

行列も頷けますな。

IMG_1418.jpg
IMG_1419.jpg

しなちくは薄目の味で柔らかく、コリコリというよりも
シャクシャクといった表現が妥当か

チャーシューはホロリと柔らかく、赤身と脂身の割合が
丁度いい。
しっとりして、それでいてボリューミー
大変美味しい肉ですね。




是非また再訪したいです。




ご馳走様です。

category: 太田市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

湘家江木店in高崎市 

まるこうにフラれて


IMG_1399.jpg

こちらに来ました。
湘家江木店さんです。

IMG_1401.jpg
IMG_1400.jpg

1枚に収まりきらなかったので、2つに分けました。


ラーメン(固め・ふつう・ふつう)、もやキャベトッピングに
してみました。



家系ってキャベツのトッピングは生キャベツに胡麻油ってのが
多いんですけど、ここんちはボイルしたキャベツとモヤシです。


ちょっと騒がしい店内ですけど、店員さんの愛想は良いほうかな?

過去何度か訪れてるんですが、店員さんの接客が
あまりよろしくない記憶だったもんで・・・

さて、こちらは磯子に本店を構える「壱六家」出身で
見事なまでに壱六家を踏襲しております。

IMG_1402.jpg

向こう側に座っていたオネエサンのザックリ開いた胸元を
チラ見して興奮してたらラーメン到着しました。

谷間が気になって、時間計ってませんwww
多分10分くらいだと思います。

以後、通報されないように気を付けます。



IMG_1404.jpg


まずスープ
乳化系クリーミィマミ豚骨醤油
本店と比べると、ややコク不足に感じますが
きっと気のせいでしょうw
塩味が強めではありますが、許容範囲内

昔、よく壱六家には通ったので
どこか懐かしさを感じますね。

IMG_1403.jpg

麺は平打ちに似た中太麺。
壱六家と同じ「長多屋製麺」なんですね。
個人的に家系の麺と言えば、酒井製麺、大橋製麺
そしてこの長多屋製麺が好きだったりします。
モチモチした感触がたまんねぇぇw



チャーシューは、前橋のお店では
ちょっと臭みがあったので、覚悟してましたが
こちらは全然臭みがありません。
ですが、冷たいな・・・

温かいチャーシューが好きです。



総じて悪くないんですが、行く度にブレるような気がして

でも、それがまた面白かったりして



多分また行くと思います。




ご馳走様でした。

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

福は内in熊谷市 

高田馬場の「俺の空」で修行されて独立したお店。
時々だが、無性に食べたくなって車を走らせる。
お昼の部も終わりかけの時間だが、相変わらずの行列に怯む。

IMG_1393.jpg

ここは、福は内in熊谷市



並びが12名、もはやアウトかと思いつつ店内の
ウェイティングシートに名前を書く。


・・・どうやらセーフのようだ。


大凡20分、テーブル席に案内される。



IMG_1396.jpg
IMG_1397.jpg

かれつけはまだ食べたことが無かったので、これに決めた。





どうにも調子が出ない。

理由は分かってる。





お客で若いオナゴがいないからwww


ご年配が多いね。。。
あと、家族連れね。。。


・・・・・・・・・・・いいんだけどさ




淫らな妄想ができないまま待つこと15分

IMG_1395.jpg
IMG_1394.jpg

魚介とカレーの合わさった匂いが鼻腔をくすぐります。

海苔の上に乗ってんのってタカのツメ?
辛いの苦手なので、速攻で弾いてしまいました。

さて、まずはドロリンチョなつけダレからですが
う~んカレーw

お子様カレーしか食えないオイラには
このカレーがうんまいのかどーかわかりましぇんが
後から動物系と魚介がまろやかに効いてきます。

大和芋が全体をまろやか&コクのあるものに
底上げしてるのでしょうね。
とても優秀だと思います。



IMG_1398.jpg

麺にも大和芋を練り込んであり、モッチリツルシコで
高濃度のつけダレと抜群の相性ですね。


底に沈んでいたバラチャ―はホロトロなストレートタイプ。
箸で摘みあげると、崩れそうなくらい柔らかい。

メンマは食感はよろしいが、量的に少なめ。

玉ねぎのシャキシャキ感が、いいアクセントかな。




少し温めのつけダレが残念でしたが
開店当初からの安定感は流石というべきか。







しばらくしたらまた来よう。

category: 埼玉のラーメン

cm 2   tb 0   page top

柳麺ととやin前橋市 

結構前の記事なので、あてにしないでね。



IMG_1289.jpg
IMG_1290.jpg

夜9時過ぎにお邪魔しました。
ととやさんです。

IMG_1292.jpg
IMG_1293.jpg
IMG_1294.jpg

食券制、懐かしい券売機ですなw(写真撮ってないけど)

江戸つけ麺をチョイス。
麺固め必須なので、麺固でオーダー


IMG_1291.jpg

ここって、お水が美味しいんですよ。
軟水かな?

IMG_1295.jpg
IMG_1296.jpg

約10分ほどで到着。
瑞々しい麺ですねー

先ずはつけ汁ですが、節の香りのする魚介メインの和出汁
ある程度の酸味も伴いますが、余程嫌いでなければ
ほぼ気にならないかと・・・
あと、少し塩気が強いですね。
序盤は塩味が気になりましたが、進むにつれ
程よい塩梅になってきます。


IMG_1297.jpg

麺は自家製デュラムセモリナ配合の細麺。
パッツリ歯切れの良さは他の追従を許さないほど、秀逸。
ただ、〆てあるとはいえコシの弱さを補うには
やはり麺固めオーダーが無難でしょう。
やたら麺量が多いですが、不思議と食べれてしまうw


IMG_1298.jpg

バラチャーシュー
丁度いいさじ加減の味付けで、柔らかく
しっとりした食感に思わず微笑む。


後半は

IMG_1299.jpg

おろし投入でまた違った風味を堪能。
これはグッドアイディアw



CPは抜群のこちら
蕎麦感覚でいただけますので、つけ麺苦手って人でも
案外イケちゃうかもしれません。




ごちそーさまです。

category: 前橋市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

サドル購入 

実は俺、ロングライドの時50㎞を超えるとケツと股間がモノスゲェ
痛み出してくるんですよ。

70㎞超えてくると、サドルに座るだけで悲鳴あげるほどw


最初は、俺のナニがデケェから痛くなんだろうなぁとか
思ってたら、それはどうやら大きな勘違いだったようだ。

座るポジションによって痛くなるらしいww



先日の東京ロングライドも葛西臨海公園がゴールだったんだけど
途中で奈美子<ナビ子>(45歳・独身、性格性悪)がロクな道おしえねぇから遠回りしたんだ。

お陰でゴールした時はケツとポコチンが痛すぎて、歩く姿が完全にオカマちゃん歩きw

何が悲しくて日曜のカップルや家族だらけの公園で
内股歩きで歩かなきゃならんの?



500キロも走れば痛くなくなりますよー とか
ほざいてたサイクルショップの店員!!
ケツにゴーヤぶち込んでやる!!!

俺の痛み、思い知れ コンチクショー

もう既に900キロ走ってるのに、一向に俺の黄門様の痛みは治まらず
相変らずロングライドの後はバックファイヤー状態www


もう 嫌

どうにか打開策をと思って

今回思い切ってサドルを変えることにしました。




サドルって高いんですよ 奥さんw

なけなしの小遣いはたいて買ってきました。

IMG_1431.jpg

これなんですけどね。

店員さん曰く、人によって骨盤の大きさが違うので、どれが一番いいか
買って乗ってみないと分からない。

だそうだ。

じゃ、買ってから合わなかったらどーすんの?

店員:また違うの買って試すしか・・・

うぉーーい!それじゃあメッチャ金かかんじゃん!

店員:こればっかりはなんとも・・・



なんだかなぁ
でも、今後の事を考えたらどうにかせにゃアカンな
じゃないと俺のケツが死ぬ

そんなわけで、骨盤の広さを計ってもらい(便利なものがあるのねw)
合うであろうサドルをチョイスしてもらった。

IMG_1430.jpg

これが今までの純正サドル


IMG_1433.jpg

比較すると、横幅が少し広くなってる。





これで少しは改善されるといいんだが・・・


とりあえず、最悪ケツはいいとしても
チンポコだけは痛くならないでくれー








まだ使うかもしれんしwww


category: 日々の出来事

cm 2   tb 0   page top

ソラノイロin千代田区 

神保町での一杯を頂いた後は、夜のお散歩。


IMG_1372.jpg

スカイツリーまでやってきました。

ここらで一杯ひっかけたかったんですけどね~

この辺ってオサレなお店はあれど、立ち飲み居酒屋なんて無いのね(ノД`)・゜・。


今日はたくさん走ったので、早めに寝ます。









翌日

IMG_1377.jpg

シャッターでこちらに行きました。

15分前で3番手。

3度目の訪店、ソラノイロさんです。

理由は

IMG_1378.jpg

これに釣られたんですねw

いやいや、ここんちの限定はハズレ無しの安定感に加え

引き出しの多さに魅かれたんです。

IMG_1384.jpg

勿論今回も限定の「旬のサンマと秋のソラ」です。

IMG_1381.jpg

「季節の限定ソバ」ボタンを押して着席。

IMG_1385.jpg

バースデイ商品は店名入りの手ぬぐいでした。

ソラと同じ水色タオルです。

大事に使います。

IMG_1387.jpg

8分後到着。

ん?





目腐ったかな??






ヘンなモンが見える。







こ、これは・・・





IMG_1388.jpg

ま、まさかの椎茸!!

俺の天敵でわないか!!!


こんなとこで出くわすとはな・・・どーする?



①不発弾処理の如く慎重に丼から抜き取る。

否、ダメだ。それは作った人に申し訳が立たない。

②鼻をつまんで一気に食べてしまう。

それも嫌味だな。見た目も美しくない。

③水と一緒に飲みこんでしまう。

それだ!!それしかない。



つーことで、任務遂行。

…任務完了。

危機は去った。


幸いにも椎茸はまんま乗っかっていたが、

出汁には使われてない模様。


IMG_1390.jpg

そのスープは、乾物系と魚介系の出汁に甘みとキレのある

中々強いカエシが使用されてる模様。

秋刀魚煮干使用と書いてありますが、青魚特有の青臭さはなく

アッサリ上品に仕上げてあり、ほんのり魚介の効いた和風テイスト。

IMG_1391.jpg

麺は細ストで、口当たりが非常にしなやか。

やや柔い印象ですが、スープが和風っぽいのでお蕎麦感覚で

食べた方がしっくりくるのかも・・・

ポスターには乾麺使用と書いてありました。



IMG_1389.jpg

一番目を引くのが秋刀魚のフライ。

頭と尾っぽを切り落とし、骨抜きとワタ抜きされた秋刀魚を

揚げたフライが乗っかってます。

揚げたてなのでアツアツでジューシーなのがいいですね。

身のふっくらした秋刀魚フライ、発想に驚かされます。


そして、色彩にも気を使っているところが素晴らしい。



IMG_1392.jpg

最後は舞茸ごはん。

一口サイズの小皿で提供、店員さんに「あと少しの所でお声かけください」

といわれ、コール。

モッチリ柔らかめに炊かれた醤油米に舞茸・・・

そこに残ったスープをぶっかけ(←なぜかこの言葉に興奮する中年)

おじや風にしてサラサラと掻き込む。



ふ~、美味かったぁ




いやー恐れ入りましたよ。

はじめはフライが乗ってるラーメンなんて・・・


藪塚の「らーめんペガサス」のトンカツラーメン以来で

あの忌まわしき悪夢かとおもいきや





上品且つ大胆な一杯で目からウロコ、、、でした。



ごちそーさまでーす。

category: 東京のラーメン

cm 4   tb 0   page top

肉そば総本山神保町けいすけin千代田区 

新宿の路地裏を後にして、次に向かうは神保町


友人と別れ、靖国通りを東に向かってると、

1台のロードに抜かれました。



ピキーーーン!


おーおーおー いい度胸してんなぁ

この俺を追い抜くとはな



身の程知らずのフニャチンヤローめ




田舎モンをなめんなよ!!



そう叫んで、フルスロットル


あ、あれ? あれれ??

追いつけねー・・・


それどころかどんどん離れてくし・・・

う、嘘だろ!? 俺35キロも出してんだよ??


うわぁぁぁぁーーー   無理ーーーー ムリムリムリ


ゴメン、俺の方がチンカスだったよ・・・orz



トーキョージン、スゴイヒトイッパイネ




そんな事があってか、テンションはダダ下がりw



そんな中、お目当ては

IMG_1369.jpg

ここ・・・だったんですけどねー


IMG_1368.jpg

タッチの差でフラれましたw

余計に落ち込む・・・



気を取り直して

最寄りのこちら初訪問です。

IMG_1358.jpg

肉そば総本山神保町けいすけさんです。


IMG_1360.jpg
IMG_1361.jpg
IMG_1362.jpg

券売制ですが、卓上メニューもあります。

さっきラーメンだったので、つけ麺にしました。

券売機で肉つけ麺購入後、カウンターで微睡んでいること7分



IMG_1364.jpg
IMG_1363.jpg

つけ麺登場。

魚粉と唐辛子パウダーを現認、直ちに沈没させますw


IMG_1366.jpg

トロミのあるつけ汁、結構オイリーです。

魚介の風味は弱く、動物系主体のスープ。

出汁の旨味はちゃんと出てるんですけど、全体的に甘味がしつこく

後半飽きが来ちゃいました。

IMG_1365.jpg

麺は太麺ストレート、麺箱にカネジンの文字確認

カネジンの麺、自分好きです。

モチグミの食感、小麦の風味、コシ中々の満足感です。


具材のチャーシューは肉厚でホロリと柔い。




高目の価格設定ではありますが、まあ大凡満足かな?



ごちそうーさまです。

category: 東京のラーメン

cm 0   tb 0   page top

ラーメン 凪 新宿煮干 新宿ゴールデン街店in新宿区 

サイクリング友達と行ってきました。

ゴールデン街は過去1度行ってますが、ノスタ杉w

IMG_1350.jpg

凪さんです。

行ってみたかったお店なので、鼻息荒いですw

IMG_1352.jpg

階段を上がってすぐの券売機で食券を買って、一旦下に降りて

列の後ろに並びます。

並び4名に接続、店内に入るまでに30分以上要しました。

IMG_1354.jpg

ド煮干・・・ウェルカムです。

ボケっと待ってると、「次の2名様どうぞ」と

どこからともなく声が!!

上を見上げると、伝声管?ジャバラダクト?みたいなやつで呼ばれました。

超狭い階段を上がってカウンターへ。

カウンターも幅が狭い。

一番奥の席へ通されました。

ここで気付いたんですが、総入れ替え制なんですね…

これだけ狭いと、致し方ないのかな。

時間もかかるはずだ。

一番奥の脇に、荷物置き場(?)らしきところがあって

奥に座った者のさだめか、

「すいませーんこれ置いてもらっていいですか?」

オンパレードw

俺、たちまち荷物係にジョブチェンジ。



どうにも狭すぎる為か、チンポジがちゃんと定まりませんwww

チンポジ分からない人はお母さんに聞いてみようw



もぞもぞしてるうちにラーメン到着。

予め食券渡していたので、配膳も早いです。

IMG_1355.jpg

煮干ラーメン750円

すっげ煮干しの臭いが立ち込める!

食う前からネコになった気分ですよー

写真の見た目以上に濃い色合いのスープ。

ヘビー級の煮干し感にたまり系のカエシ。

インパクトは絶大ですね。

鶏と複数の煮干し、あと節かな?

独特の苦み以外に僅かに酸味と甘味が存在。

幾重にも旨味が増したこの一杯、恐れ入りました。

IMG_1356.jpg

麺も極太平打ち風の超縮れ麺。

持ち上げる箸にも力が入る重量感に、高加水の

モッチリモチモチの極太麺がスープに絡む絡む。

そして、もう一つの特徴がワンタンの皮の様な幅広麺。

「一反も麺」と言うそうです。

これがまたスープの吸い込みが抜群で、この麺のみの

メニューとか出したら売れんじゃね?って思う。



IMG_1357.jpg

最後の一滴まで美味いってまさにこの事かなw

もち、姦淫で御座います。





次行ってみよ~

category: 東京のラーメン

cm 0   tb 0   page top

荒川サイクリングロード(熊谷~葛西臨海公園) 

まず初めに、カメラ設定いじってブログ載せようと思ったら

画質が悪くなってしまいました。。。

とりあえず写真をクリックして別窓を開けば、通常の画質で見れます。

お手数ですがよろしくお願いします。









10月某日。
午前4時に家を出て4時半にコンビニで朝飯を買う。

-- 続きを読む --

category: 自転車の旅

cm 2   tb 0   page top

らぁめん ぶぃスリーin伊勢崎市 

この前のサイクリングの記事でお昼に伺いました熊本ラーメンのお店。



IMG_1265.jpg

ぶぃスリーさんです。

先日まで奥様が体調不良でしばらくお休みされていたので

心配ではありましたが、やっと快復されたとのツィートを見ての訪問です。


常連さんたちで連日賑わってます。

この日も待ちが発生してました。

5分ほどでカウンターに・・・


オーダー後、まゆゆマー油に欲情する事7分ちょっと…

いつものビジュアルの登場です。


IMG_1266.jpg

ちゃ~しゅ~めん ハリガネ

IMG_1267.jpg

まず、スープ。

重油を思わせるような色合いのマー油は、ビター感はさほど

強くなく、かわりにコク深い。

高濃度の豚スープに見事にマッチしてます。

豚感は高いけど豚臭くないこちらのスープ、自分は

時々伺いますけど、大きなブレなど感じたことはなく

常に濃度管理を徹底されているんでしょう。

店主さんの几帳面さが出てますね。



IMG_1268.jpg

麺は細スト、小麦感を残しつつも博多麺に近い啜り具合を

醸す頼もしい麺。

マー油が絡みついて、より一層おいしく感じられます。


具材は肩ローチャーシュー数枚、モヤシ、ニンニクの芽、青ネギ

チャシューはしっとり系、ニンニクの芽が丁度いい箸休めかなw


替玉は100円とリーズナブル。

もちろん、博多風に茹で加減をチョイスできます。

そして、もう一つのこのお店の特徴が替玉時に選べるパウダー。

ぶっ飛びとエスニックとスパイシー(だったかな?)が用意されていて

自分的にはぶっ飛びがおすすめ。

二杯目以降、ガラリと様変わりしたスープが堪能できるという仕組み。



ラストは半ライス投入で〆

おじや風にしてフィニッシュ!


いや~食欲が満たされると、もう一つの欲が頭をもたげてきますね~




そう、性欲  睡眠欲ですね。


ちょっと眠くなってしまいました。













さて、サイクリング再出発です。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

大者in高崎市 

最近チャリ乗れてません。

天気悪かったり、急な用事が入ったりでストレスたまりまくりです。



そんなストレスを発散するべく、久しぶりに大者へ行くことにしました。

IMG_1300.jpg

到着は6時半過ぎ、並びは11名とまずまず。

20分くらいで店内、10分程度で着席、7分程度で配膳となりました。


IMG_1301.jpg

ヤサイ・ニンニクマシ・アブラでございます。

今日はそれ程の標高ではないようです、

が今の俺の腹具合にはちょうどいいかもしれません。



プルンプルンの背脂が食欲を搔き立てます。

夢中で食べたので、写真あんま撮ってないです・・・


いつものように乳化度は低め、少々ブタクサ感アリ。

今日のスープはちょっと薄いかなぁ

卓上カラメボトル大活躍です。周りの人たちもやはり

カラメボトル使ってました。

IMG_1302.jpg

でもね、今日の豚は大当たり!

分厚いのは当然ですが柔らかく、味のしっかり染み込んだ

肉の旨味たっぷりの塊が3つ。

ヤサイはキャベツ率が高く、甘味のある茹で加減が絶妙。

麺は平打ち太麺、300gとありますが食べた感想は

それ以上あるんじゃないかってくらいの食べ応え。

モチグミの弾力性と、しなやかな延びを兼ね備えた小麦感タップリの

秀逸な麺。

そして、絶対に欠かせないのがニンニクアブラでしょう。

全体を底上げしてるのは言うまでもありません。

コッテリジャンク度高い一杯を堪能したけりゃ、コールしないとねw





ガツガツ食ってたんで、写真撮る暇なかった。。。



箸がとまんねーとまんねーwww




恐るべき破壊力だなぁ・・・だって翌日




車の中が   ニンニクパラダイス   になってたからね。


ファブリーズ大量に吹きつけましたよw





あ~ウマかった!

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

麺家 おとみin高崎市 

レビュー溜まって下書きすらままなりません。

忘れないうちに上げないと、お蔵入り多数になってしまうので
(ブログ書き始めて20軒近くお蔵入りしてるので…)

マッハで書き殴っていきますねw


俺、清湯食べたかったのに、友人が豚骨系たべたいとか空気読めないこと

言い出したので、じゃんけん。

負けたので、豚骨系。

現在地:高崎市新町 時刻19時

こっから近い豚骨系というと、とんこつ屋(藤岡市)か頂(本庄市)

ブタゴリラ(高崎市)くらいか・・・

「おとみにすっか」

え?逆方向ですけど・・・

「スタラン!集めんだよ!!」

俺集めてねーけど・・・ま、いっか


IMG_1280.jpg

やってきました。麺家おとみさんです。

店内はエヴァグッズだらけw

単行本ズラリ

好きな人は長居しちゃいそうですね。

IMG_1282.jpg
IMG_1283.jpg

メニュー見づらいので、クリックして拡大してちょ

とりあえず、弐号機をハリガネでオーダー。

強面のスキンヘッド店主さん、見た目は怖そうだけど

話すと、とてもひょうきんで愛想が良い。

5分程度で登場です。


IMG_1284.jpg

茶色いスープは乳化度が高く、トロミのある一杯。

啜ってみると、骨粉感があってカエシはエッジが効いてて鋭くなってる印象

初号機に比べると、背脂の甘みは弱くなったもののブタの旨味が存分に

口の中で暴れだすヘビー級の豚骨感。

IMG_1285.jpg

ハリガネオーダー故、低加水極細麺特有のボソボソ感があり

パツッとした歯切れのよさに満足。

IMG_1286.jpg

メンマはかなり甘めに煮付けた物。

非常に柔らかく、繊維が細かいタイプ。

IMG_1287.jpg

チャーシュー

脂身は少ない。柔らかがもう少し厚みが欲しいところ。

IMG_1288.jpg

替玉、バリカタで紅生姜と白ごまを投入したところ。

ニンニクの装備がないのがマイナスかなー





今度は中太卵麺も気になるので、参号機にするか



ごっちゃんです!

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

ラーメンショップ東大室店in前橋市 

凄く気が乗らない日、そんな日はラーメン食べても味覚が鈍る。


そんなわけで、お昼んラーメンはパスし、夜に友達とこちらに来ました。


IMG_1089.jpg

ラーメンショップ東大室店さんです。


時間が早い為か、先客0

落ち着いて食べれました。


IMG_1090.jpg
IMG_1091.jpg

カベに貼ってあるメニュー

こちらは約8年ぶりの訪問でして、、、

前回のオーダーは完全に失念。お味の方も失念。。。

なので、人気メニューとの事でネギラーメン 麺固でオーダー

8分足らずで登場。


IMG_1092.jpg

丼に鼻を近づけると、豚さんの仄かな香りがスーッと漂う。

決して「このインランなメス豚がぁー!!」って罵るほどの豚感ではありませんが

デフォルトでこの脂感は中々のもの。


IMG_1094.jpg

麺は中細縮れ、所謂いつものラーショの麺。

但し、ここんちのは麺固オーダーだったけど、食感はややクタリ気味。

ちょっと残念です。


IMG_1096.jpg

小振りチャーシューはバラ、ちょっとヒンヤリ

最後に食べればよかったと感じた。


IMG_1097.jpg

メンマは可もなく不可もなく・・・

IMG_1095.jpg

デフォでも脂感高し

IMG_1098.jpg

途中でニンニク投入

おろしニンニク大活躍w

やっぱ豚骨醤油にはおろしニンニクだよなぁ・・・



前回を完全に忘れているため、比較できませんが

こちら方面来た際には寄ってもいいかなぁくらい。


ごっちで~す。

category: 前橋市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

早川サイクリングロード~粕川サイクリングロード 後編 

後編は粕川CRからです。


IMG_1244.jpg

散々迷った挙句、やっと見つけたと思ったらこれですよorz

IMG_1246.jpg

来年の春には通れるらしいので、まあいいでしょう。

IMG_1247.jpg

近くに停めてあった。

なんだろ?コレ…ミゼットⅡっぽいけど…違うな

これ、近所のチョイ乗りとして欲しいw


IMG_1248.jpg

ここもですか。マジですか?


IMG_1249.jpg

でも、ぐんまちゃん可愛いから許すw


IMG_1250.jpg

こりゃダメだ・・・仕方ない。市道を通るか


IMG_1251.jpg

剛志駅に到着。

おお、駅舎が新しいぞ~ 


IMG_1252.jpg

しかもミニロータリーまで・・・

さて、剛志駅を後にしてさらに北上。


IMG_1256.jpg

粕川だけどやはりここもサイクリングロードらしき道は見当たらず・・・



IMG_1253.jpg

なんだ?仁王像があるぞ


IMG_1254.jpg

なんと立派な


IMG_1255.jpg

下半身でわないかw



IMG_1257.jpg
IMG_1258.jpg

更に更に道に迷い続け、粕川大橋の先、やっと川沿いを走る道を見つけました。

でも、この道は車も走る公道なので気を付けながら走ります。



IMG_1259.jpg

以前、付近に五色温泉があった場所です。

橋の向こうには旧ロイヤルホテル跡地。

現在はフィットネスジムかなんかが入ってました。

今後はコンビニや日帰り温泉施設なども入る予定だとか…

この橋から整備されたサイクリングロードが延びています。

現時点での粕川CRの起点・・・と言ってもいいのかわかりませんが、

とにかくこれよりスムーズに走れそうです。

IMG_1260.jpg

先に見える橋は県道2号線に架かる橋ですね。


IMG_1261.jpg

ここまで来てやっとサイクリングロードっぽくなってきました。


IMG_1263.jpg

しばらく行くと、両毛線の橋梁が見えてきました。


IMG_1262.jpg

釣りしてる人。

何が釣れんだろう?


IMG_1265.jpg

お昼は粕川CRよりほど近いここんちw

詳細は別記事で



IMG_1269.jpg

食後のペダリングって重いです。眠いです。ムラムラします。

あ、華蔵寺遊園地の観覧車ね


IMG_1270.jpg

もう赤城ヒルクライムは終わった頃かな


IMG_1272.jpg

霞んでて赤城山が良く見えません。


IMG_1271.jpg

ゴールは近いです。


IMG_1273.jpg

路面が赤いアスファルトになってきたら、もうせせらぎ公園は目の前です。



IMG_1274.jpg

あの森がゴール。ちなみにこの辺はガードレール無いので

川に転落しないようにw



IMG_1275.jpg

ゴール!!

ってか、行き過ぎたw


IMG_1276.jpg

公園横には粕川に架かる橋があります。


IMG_1277.jpg

ときめき橋って言うらしいです。

どーでもいいけど、ボクも女性と目が合うと、

「俺に気があるんじゃね?」ってときめいてしまう

勘違いヤローです。

誰か結婚してくださいwww



IMG_1279.jpg

橋と一緒に撮影。





あ、オイ!ガキ!

俺の大事なチャリをおもちゃの木刀で叩くなーーーっ







ったく、、、、、、どーゆー教育してんだよ!お宅んちは









って事で、今回のサイクリングロードの旅は終了。


さて、来週はいよいよ東京ロングライドだ






天気晴れるといいなー

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

早川サイクリングロード~粕川サイクリングロード 前篇 

この日は「赤城ヒルクライム」の大会日。

来年こそは出れたらいいなぁと思いつつ、遅い朝を迎えたのでした。



とりあえず、近所を走ってくるべぇ

真っ先に思いついたのが、早川CR(サイクリングロード以下略)

家から最寄りのCRです。

そうだ!そのまま利根川に出て粕川CR走ろう!!

とりあえず、以下のルートで走ってきました。





まず、起点と思われる伊勢崎市田部井町付近の

IMG_1179.jpg
IMG_1178.jpg
IMG_1180.jpg


東橋からスタートです。

IMG_1181.jpg

少し進むと、県道桐生伊勢崎線に出ます。早川橋。

IMG_1182.jpg

赤坂橋で橋を渡り、右岸を走ります。

IMG_1184.jpg

小泉神社の大鳥居。そろそろコスモスの時期。

大鳥居周辺にコスモス畑が広がり、毎年多くの人出で賑わいます。

IMG_1183.jpg
IMG_1186.jpg

この辺りは路面状態があまり良くなく、結構ノイズ拾います。

IMG_1187.jpg
IMG_1188.jpg

また橋を渡り、今度は左岸を進みます。

IMG_1190.jpg

県道足利伊勢崎線を超えた辺り。

ここら辺から、ジョギングや犬の散歩の人達がチラホラ

IMG_1191.jpg

たまに、地元の農耕車や軽トラが入ってくるので注意が必要。

IMG_1193.jpg

なんだっけ?

なんとか古墳??

一応最初の休憩ポイント。トイレは無しなのでくれぐれも野〇〇はしないように!

IMG_1195.jpg

県道2号線

IMG_1196.jpg

知る人ぞ知る・・・

IMG_1197.jpg

反対側・・・

IMG_1199.jpg

名も無き小さな橋でまた右岸に戻ります。

IMG_1198.jpg

この先に豚骨ラーメンの新井商店があります。

IMG_1200.jpg

新井商店の道を超えた所。

年に何度か市の職員さんが草刈りしますが、すぐに伸びてしまう…

IMG_1202.jpg

日野自動車の工場を過ぎて、左手に見える雑木林が早川渕。

IMG_1204.jpg

境三ツ木の立体交差点。

上武国道の片側2車線化の工事中です。

IMG_1207.jpg

さっきのとこの旗

IMG_1205.jpg
IMG_1206.jpg

彼岸花の群生です。

寄り道はせずに、CRから撮影。

IMG_1208.jpg

期間は今日まで。つまり先週の日曜日まででした。

IMG_1209.jpg

その先で市道に出ます。

IMG_1210.jpg

ゴルフ場付近の砂利。

結構多いので、降りてから通過するのが賢明かな。

あと細いタイヤのロードバイクにとって恐ろしいのが、側溝のふた。


20130316153417baf.jpg

例えば、こんな感じのところ

戦慄が走りますぜw

IMG_1211.jpg

ちなみに現在、ゴルフ場の反対側のサイクリングロードは整備中。


IMG_1212.jpg

近く市道に出なくてもよくなるはず・・・

IMG_1213.jpg

蔦で見えないw

IMG_1214.jpg

東武伊勢崎線の橋梁。

CRは下を潜って行きます。

IMG_1216.jpg

国道354沿いのいつものカフェで休憩。

上部の白いモヤは幽霊です(爆)

いや露出だな・・・いや俺が露出してるんじゃなくて・・・

IMG_1217.jpg

カフェで一杯やってからまた早川CRに戻ります。

IMG_1219.jpg
IMG_1220.jpg

早川を挟んで太田市と伊勢崎市で分かれてるんですねー

IMG_1222.jpg

この先からチョイチョイ出てくるこの看板

橋と橋との距離を表示してるようです。

IMG_1221.jpg

最近できた比較的新しい橋。

IMG_1223.jpg
IMG_1224.jpg

この辺りも路面状態は良いとは言い難い。

IMG_1227.jpg

世良田の東照宮が近いからでしょうか?徳川って・・・将軍の??

IMG_1226.jpg

全国的に有名らしいが、遠目で見たら殆ど人がいなかった。

IMG_1228.jpg

いい天気だ。

IMG_1229.jpg

遠くに見えるのが、新上武大橋。

IMG_1231.jpg

緑色の橋。
IMG_1230.jpg

過疎ってんなぁ

IMG_1232.jpg

前島橋に到着。

ここからまた、市道を走る。

IMG_1233.jpg

利根川の土手沿いから見た新上武大橋

IMG_1234.jpg

上武大橋目指して土手沿いを走る。

IMG_1235.jpg

のどかな田園風景

IMG_1238.jpg

上武大橋の袂に辿り着いた。

IMG_1240.jpg

利根川と広瀬川の合流地点。

IMG_1241.jpg

さらに上流へ

川の反対側は広瀬川サイクリングロード

いつもお世話になってます。

IMG_1243.jpg

やっと武士橋に出ました。

たけしばしと読みます。






この先、粕川サイクリングロード・・・のはず    続く

category: 自転車の旅

cm 2   tb 0   page top

もちもちの木in白岡市 

深夜の妄想族、三等兵です。



稲葉KukiStyleを後にしてお次は久しぶりに

こちらへ行くことにしました。



IMG_1152.jpg

もちもちの木 白岡店

IMG_1153.jpg

あ~通し営業だったんですね。

待ち客8名に接続。10分程度で店内へ


夜遅い時間ですが、後客が続々と来店。流石人気店ですね。


石畳の入り口と間接照明。

オサレな店内です。


不意に「金、足りるな~?」と、某GT-R乗りさんのマネしてみましたw

IMG_1154.jpg

さて、何にするかな?

フムフム・・・なるほど


では、

神のお告げなので、つけ麺にしてみましたw



お隣のビヨンセのモノマネが得意そうなオナゴの香水をクンカクンカしながら待つこと10分程度

IMG_1155.jpg

つけ麺小のおなーりー

見た目パスタっぽいしw

IMG_1156.jpg

つけ汁

三つ葉がちりばめられてます。


スープは動物系に節主体の魚介系和風出汁。

表層油により、熱を閉じ込めているので湯気が立ってません。

そこへ麺を投入すると、フワッと魚介の香りと湯気が立ち込めます。

意外とアブラの量、ありますね。

とはいえ、全然しつこくなく、むしろアッサリ。




IMG_1157.jpg


麺は中太麺で、モッチリした歯応えが嬉しい。

激熱のつけ汁にしばらく浸してもクタらないところも好印象。


具材のチャーシューはやや濃い味付けですが、箸で崩れるほど柔らかい。

ナムルの酸味も丁度いいアクセント。

おっと忘れちゃいけないのが穂先メンマ。

高いからトッピングしなかったけど、驚くほど柔らかい。

店内やネットで販売してるほどの人気らしい。

食べて納得!



満足満足~



って事で、薄暗い店内をいいことに痴漢しちゃおうかなぁとか

バカなことを妄想しながら群馬へ帰ります。




ゴチです。

category: 埼玉のラーメン

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ