02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

北陸新幹線E7系に偶然乗った 

今日は鉄ちゃん気分でのお届け




というのも、たまたま乗った新幹線が北陸新幹線の新型車両
E7系だったからです。


バシャバシャ撮ってきたので、とりあえず写真だけでも
載せておきます。
(ぶっちゃけ詳しく知らないからw)

IMG_2185.jpg

降りた後に撮った高崎駅での一枚

IMG_2155.jpg

上野→高崎グリーンだと6090円。
グランクラスだとそれにプラス3000円。
乗車時間が48分、東北新幹線のグランクラスと比べると
専任アテンダントもいなく、ドリンクメニューも飲み放題ではないので
ムリしてグランクラスに乗る必要はないと思われますね。

IMG_2156.jpg

シート内側のコントロールパネル
全自動でリクライニングしますが、ゆっくりなので
軽くイライラ感。
少し前に乗った東海道新幹線N700系グリーン車シートに比べると、
やや硬い感じのクッション性。
グリーン車というだけあって、リクライニング角度は文句ないですが
快適性では不満が残る。
N700系はシンクロナイズドコンフォートシートという、座面後部が沈んで
包み込むような座り心地があって、やはりこれに勝てるほどではなかった。

IMG_2164.jpg
IMG_2178.jpg

読書灯はN700系と同じヘッドレストの隣にあり
角度調整可能。

IMG_2157.jpg

外側の肘掛けに回転式のカップホルダー

IMG_2158.jpg
IMG_2159.jpg

テーブルステーは前後のスライドはないものの、ゆっくり降りてくるタイプで
前席の開いた時の振動を考慮した設計。

IMG_2162.jpg

センターの肘掛け前部に2つのコンセント

IMG_2163.jpg

コート掛けフック

IMG_2179.jpg
IMG_2182.jpg

ヘッドレストは上下可動

IMG_2168.jpg
IMG_2170.jpg

レッグレスト、全自動

IMG_2165.jpg
IMG_2177.jpg



IMG_2166.jpg

案内表示機

IMG_2176.jpg

グランクラスとグリーン車を繋ぐデッキ
奥がグランクラスの車両。
ちなみに、グリーンかグランクラスのチケットがないと
通行できません。
立ち入ることも不可です。

IMG_2174.jpg

反対側

IMG_2175.jpg

社内案内板
点字付きもあります。

IMG_2173.jpg

洗面台も豪華。




いやはや、金かけてんね~
でも、東京から高崎までならグランクラスに乗るのはもったいない。
グリーン車でも微妙・・・

金沢まで開通したら、グランクラスに乗ってみたいですねー








おまけ
IMG_2154.jpg

発車前のカシオペア

いつか乗ってみてぇw
スポンサーサイト

category: 日々の出来事

cm 0   tb 0   page top

爆じゅう餃子 餃点in太田市 

腰痛める前の話、とある先輩との会話で


俺「この前行った風俗で、ズゴックみたいな女に当たりましたよ!」

先輩「へ~ なに指が3本しかなかったのか?」

俺 「違っ 体型がです!」

つか、あの3本爪で扱かれたくねーし(爆)



でも、








でもね、













昇天したのも事実







さて、気を取り直して
ラーメンレビューです。


久々の太田市ー
訪問したのはコチラ

IMG_2102.jpg
爆じゅう餃子 餃点さんです。

日曜日の夜、先客5名、後客3名でした。


IMG_2104.jpg
IMG_2103.jpg
IMG_2105.jpg

メニュー一覧

ここではまだ一度も「しるそば」を頂いた事が無かったので
しるそば醤油をオーダー

所謂トッピングなしの「かけラーメン」ですねw


IMG_2106.jpg
8分で到着。
ネギと水菜が添えられてます。

まずは
IMG_2108.jpg
スープ。
濃厚で鶏白湯?と思わせるような鶏の旨味が詰まった極上スープ
清湯とも白湯とも取れる様な中間スープは、コクがあり
とても奥深い。
正直、ご近所の人がメチャ羨ましいw


IMG_2109.jpg
麺はプラス20円で手打ち風の麺に変更可能
なので、変えてみましたw
勿論好みの問題ではありますが、個人的には細麺の方が
しっくりきますね。
いや、決して悪いわけではないんですけどあくまで比較という事で・・・
手打ちもピロピロモッチリで美味しいんですよ。
ただ、このスープには細麺かなぁと




いやはや、太田市には伊勢崎には無い
ラーメン店が沢山あって楽しい街でもあります。
吞みに行くイメージが強い太田市ですが
お天道様が登ってる日中に行くのもいいもんですね~
(行ったの夜だけどw)





ご馳走様です。

category: 太田市のラーメン

cm 4   tb 0   page top

景勝軒 西片貝店in前橋市 

先日、オッ〇イがいっぱいのお店に行ってきやしたw


こっちはヨッパだったんですが、付いた〇ッパイがまあ
やる気がなくてねぇ~

「ハイハイ、膝上に乗ってりゃいいんだろ?」的な
ちょーやる気ねーでやんの!

しかも無表情で目も合わせやしねー
音楽に合わせてテキトーに腰動かす
マグロ系



なにその雑な感じ・・・・・



おじさん、普段温厚だけど
怒るよ しまいにゃ


でも延長したけどねwww
その子には悪いけどご退場願いました。


教訓:やっぱ指名しないとダメだね。








さて話は変わって


夜のラーメン、三日月食堂にフラれたので
こちらに来ました。

IMG_2079.jpg
景勝軒 西片貝店さんです。

前回、好印象だった「お魚とんこつ」
今回も同様に麺固めでお願いしました。

IMG_2080.jpg
10分後、上記の写真の一杯が到着です。


IMG_2081.jpg
スープは魚介が前面に出ている濃厚豚骨系
トロミがあって表層油で覆われているので、思ったより重い感じに仕上がってます。
喉に引っかかるようなくどさはないものの、舌に纏わり付くザラつき感は
後半になるにつれて強く出てくるようになり、少ししつこく感じる。


IMG_2082.jpg
四角い細ストレート麺
プチボソ感に若干の小麦風味が漂う自家製麺は、啜ると風味がさらに広がり
その麺の良さゆえ、ついつい替玉してしまうほど・・・
スープの持ち上げも良好で、麺に絡みついてくる感じ。


IMG_2083.jpg
レインボーではないものの、やや抜けてしまった印象のチャーシュー

以前はキクラゲだったのが、メンマに変更されてますね。
このメンマも濃い味付けですが、スープの邪魔にならない程度

のり、なると、白髪ねぎ、青ネギは以前と変わませんね。






某所では接客態度が叩かれてる当店ですが
確かに一時期私も同じ印象を受けましたが、現在は少し良くなってる模様。
(景勝軒の中では)元気のなさは気になりますが・・・




ごちそーさんです。

category: 前橋市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

自給屋in高崎市 

はるばるやってきました。

合併後は高崎市、旧吉井町 塩



塩ですぜ(だからなんだよ)


ボクは塩より潮のほうが興奮します。
なぜでしょ?



んなこたどーだっていいですね。


IMG_2086.jpg


自給屋さんです。


久しぶりの訪問。



IMG_2088.jpg


今まで塩ばっかりで醤油食べてないので
今回は久しぶりに醤油にしてみました。


IMG_2089.jpg


トイレ行ってる間に到着してたので、配膳時間計測できず・・・
恐らく5,6分位かと・・・
具材が変わってますね
時期によって変わるのでしょうか?
前回はインゲンだったのが今回はモヤシですね。

IMG_2091.jpg


まずはスープ・・・
カエシ変えましたかね?
随分と角のあるカエシだと感じます。
出汁感が弱く、塩分が高い所為か
そちらにばかり目立つ印象。
以前はもっと後から鶏の旨味が押し寄せてくる仕上がりだったんですが

IMG_2092.jpg


麺は中縮れの中庸な麺。
いつも思うのは、麺を変えればもっと個人的に好みなんですけどねー


IMG_2093.jpg


チャーシューは肩ロースで2枚
臭みもなく、ジューシーに仕上げてあり
肉質も良く2枚でも物足りないくらいの満足感。
次はチャーシューメンですねw


IMG_2094.jpg


メンマも箸休め的に丁度いい。





総じて、醤油より塩がオススメでしょうか。
あと、麺固めも必須ですね。
地鶏を堪能するには立地上敷居が高いですが
一度食べてみるのも一興かな?




ご馳走様。

category: 高崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

横濱家系ラーメン湘家 深谷店in深谷市 

ぎっくり腰やっちまった!!










Kエステ池ねー(爆)

いや、そんな余裕は全くなく、、、
椅子に座るのも難儀で、3日間絶対安静のため
病休を余儀なくされた腰久岳 古希男です。


ヒッキーの為、下書きがススムススムw


さて、深谷に湘家が出来たと聞いて再三伺うも
あえなく撃沈・・・4度くらいフラれて
やっと行く事が出来ました。

IMG_2101.jpg
横濱家系ラーメン 湘家深谷店さんです。

店内は、入って右側に券売機
目の前カウンター、奥と窓際がテーブル席・小上がりと
くるまやラーメンぽい造りですね。
メニューは、豚骨ベースの醤油・塩・味噌の3本立て

オーソドックスに醤油の並(固め・薄め)でオーダー
あと、トッピングで「もやキャベ」
IMG_2097.jpg
カウンターで待つこと7分
「味の濃い薄いなどあったら遠慮なく申し付け下さい。作り直し致しまーす」と
元気な掛け声と共に到着です。

IMG_2098.jpg
もやキャベはボイルされたモヤシとキャベツ
キャベツは個人的に生の方が良かったです。
そんなワガママも聞いてくれるんでしょうか?
今度聞いてみましょうw

IMG_2100.jpg
まずはスープ
鶏豚の動物系が濃厚で乳化度もそこそこあって、カエシは控えめ。
口当たりは程好い感じですが、ガツンとくるパンチ力は弱く
家系らしからぬファーストコンタクト
前橋・高崎と同じ系列だとすると、壱六家の流れを汲むお店となるようですが・・・


IMG_2099.jpg
段ボールの麺箱には「四之宮商店」と見覚えのない文字。(長多屋製麺ではないのね)
帰ってからググってみたら、神奈川の平塚の方の製麺会社ですね。
最近できた製麺所とお見受けしました。
その麺は平べったい中太のストレート。
加水高めのモッチリ食感にスープの絡みも申し分なし
やや後半クタリ気味ではありますが、許容範囲。


チャーシューは巻きバラ
厚味があってボリューミーなんですが、少し硬い部分もあり・・・

海苔は3枚

うずらは壱六家のトレードマーク的存在


総評
壱系の中ではマイルド志向なのか
やや物足りなさを感じますが、このエリアでは貴重な存在。
接客はとても良好で、活気があって良かった。
営業時間は某サイトには23時と書いてありましたが、
店舗には22時までの営業のようです。
(そのお陰で2回フラれている)



ご馳走様でした。

category: 埼玉のラーメン

cm 0   tb 0   page top

手打ちラーメン 本丸in伊勢崎市 

ボクの職場にフィリピン人が入ってきました。
(ティンティン付いてるけどw)
日本語少ししかできません。。。


とても困っているので、タガログ語出来る人
後で一緒に駅前留学しましょう。



あ、申し遅れました。

私、中田 獅童蔵 と申します。





さて、目の前のお店がボクの大好きなお店であり
毎回誘惑と戦わなければならない立地上大変困ったコチラ

IMG_2068.jpg
手打ちラーメン 本丸さんです。



お昼時も相まって相当混んでいました。
つか、ここんちって
行く度に行列が長くなってますね。
大繁盛で何よりです。


IMG_2070.jpg
IMG_2069.jpg
15分後に着席。
一番上の人気メニュー、味噌を麺固めで初オーダー
来月から値上げとはいえ、ランチのお値段には頭が下がります。


IMG_2071.jpg
オーダーより20分
混雑を考慮しても、早い到着です。

IMG_2072.jpg
まずはスープですが
ニンニクと生姜の風味が強いですね。
白味噌ベースのコクのある甘めなタレと弱めながら鶏ガラの出汁は
ややアンバランスと感じた。
白胡麻の香り付けは、味噌にはうってつけですね。


IMG_2073.jpg

手打ちの不揃い中縮れ
ツルリとした麺肌は食感よりも喉越し重視。
ここでは、柔めの茹で上げなので固めオーダーが必須となってます。


IMG_2074.jpg
肩ロー
臭みもなく、バサつきも皆無
しっとりした良好なチャーシューで満足です。


その他の具材は、モヤシ・コーン・海苔・メンマ・ネギです。




こちらはなんといっても、ご夫婦の愛想のよさ
気持のよい接客ってさらに美味しくラーメンを頂けますね。





ご馳走様でした。




category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

ばり馬 上中居店 

エロエロハ二―がいっぱいいるお店で
いっぱいお金使っちゃった絵呂萬田 亀三郎です。


来月からカップラーメン地獄だなぁ・・・




さて、テンションが下がっているので
ゆるーくレビューしていきます。


IMG_2060.jpg
ばり馬 上中居店です。


IMG_2062.jpg
IMG_2061.jpg
メニュー

店内レイアウト、卓上アイテム、メニュー表、漬物処完備は同系列のとりの助と似てます。


IMG_2063.jpg
6分後、ダルげに配膳してくれた店員さん
あとでちゃんと仕返ししますね♪

見た目は濃厚そうです。


IMG_2064.jpg
麺はパッツリした細麺。
硬さはまずまず。
トロミのあるスープなので、持ち上げが非常によろしい。

IMG_2065.jpg
スープは少量の背脂装備の微ブタテイスト
醤油が強い為、豚感が隠れがちですが
化調の底上げでそこのところは個人的にはクリア。


IMG_2066.jpg
ペラいチャーシューにはガッカリ感は隠せませんが、
ネギの青臭さが好きな私にとっては、ネギ多めは救いだったです。
和歌山ラーメンの特徴、蒲鉾が彩りを演出してますが
特筆はありませんでした。




総じて、味云々よりも店員のやる気のなさに萎える。
ここには書けない仕返しして
帰りました。






ごち・・・

category: 高崎市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

名古屋行って来たw 

ちょっと前に名古屋へ行ってきました。
ラーメンは一切食べてません・・・orz



向こうで知り合いの案内で名古屋メシを堪能してきたので
ちょこっとレビュー




※あくまで私個人の主観ですので、悪しからず。


__ 1
まずは、山本屋総本店栄本町通店


ここでは
__ 2
味噌煮込みうどん食べました。

これは美味い!

総本家は東京にあるんですけどね。
本店は東京に無いんですよ。

因みに「山本屋総本家」と「山本屋本店」の違いなんぞ判りません。


また名古屋行ったら食べたいなー






翌日、お昼に松坂屋のレストラン街にある

__ 3

「あつた蓬莱軒」のひつまぶし


今年の年明けからウナギの高騰に伴い、3100円→3600円に値上げ


さて、人生初のひつまぶしでしたが
正直な感想は、想像通り・・・でした。
期待を持ち過ぎたんですかね?
ガッカリとまでは言いませんが、感動には及ばず
でもウナギはふっくらふわふわで、とても美味。
平日でしたが、店内満席(結構大きい)に外待ち40以上!!
さすが名店ですね。



最後に

__.jpg

ういろうと天むす

ういろうは虎屋の柚子風味。
お茶うけにはピッタリ・・・だけど、酎ハイ吞むw

プハーッ

真っ昼間っから吞む酒は地に落ちたクズ人間の味がするね~
最高w




天むすは高島屋のデパ地下

うーむ、微妙














以上、名古屋メシの感想でした。
(今回フーゾクは行ってません。マジで)

category: 日々の出来事

cm 4   tb 0   page top

手打ちラーメン 優in伊勢崎市 

段々寒さも弛んできましたね。

今年も例年の如く、5月くらいまでストーブが活躍する極度の寒がり
三等兵です。

熟女で巨乳の人、こんな僕を人肌で温めてくださいw
スッポンポンでwww







さて、だいーぶ前のレビューでホントサボり癖が抜けませんが
気にせず書いていきます。

IMG_2042.jpg
この日食べたのがコチラ、
手打ちラーメン 優さんです。

2月の初めにオープンとの事で、行って見たいと思ってたのです。


IMG_2044.jpg
IMG_2043.jpg
IMG_2045.jpg

メニュー



チャーシューメンをオーダー
12分後に到着です。
IMG_2046.jpg

IMG_2048.jpg
細かい脂玉が浮いた鶏ガラベースのスープは
出汁感は弱いものの仄かな野菜の甘みと薄口のカエシによって
調和のとれたスッキリした味わい。


IMG_2047.jpg

麺は不揃い手打ち麺
青竹で打たれた麺は、食感の違いが楽しめるものの
ややクタ気味。
次回は固めにしよう。


IMG_2051.jpg

メンマは薄い味付けで特筆なし

IMG_2052.jpg

チャーシューは柔らかホロリのバラが5枚。
大判で食べ応えもあって、なかなか。


IMG_2053.jpg



接客は、厨房に店主と思しき若そうな男性とホールにキレイ系の女性2人。
どちらもとても丁寧な接客で好印象でした。

近いし、また来たいと思います。
ご馳走様。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 6   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。