06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

つけ麺屋 ごんろくin墨田区 

東京の初日の夜。
略して初夜w

真っ昼間っからビール三昧でしたのに、またもや夜もビール飲みに・・・
スカイツリーのソラマチのどっかにあった
世界のビール博物館へ

top.jpg
ちなみに、こーぉんなセクシーなオッパイ外国人女性店員さん
いましたよw

肝心のビールは円安基調の余波なのか
スカイツリー価格なのかは分かりませんが、想像以上にお高め

__ 1
右がドイツビールのヴァイスビア(300ml、980円)、
左の小さいのがイギリスのエンデバー(250ml?だったと思う、750円??かな?)

高い!
いや、それよりもつまみがボッタクリw


TK3.jpg
フランクフルト2種盛りが1500円と超強気価格!
サイズ的にも・・・
(股間を見てたら、友達から「やめろ!!ぶっ飛ばすぞ!!!!」と言われたので自重w)
大して大きくないし・・・
味付けが大雑把なのね
ひたすらしょっぱいの
多分岩塩かなんかを大量にぶっかけた感じ
お陰でビールがすすんだワイ

__ 2
次々にビール空けて
いざお会計!
そしたら、なんと一人1万越え!!!!!

うーん、これなら下町のちょっとシャレオツな居酒屋で吞んだほうが全然安く上がったなぁ
などとぼやきながら

〆のラーメンに向かう俺w



そして向かったのがコチラ

IMG_2424.jpg
つけ麺屋 ごんろくさんです。

PM10:00過ぎだったと記憶してますが、入りは4割程度。

IMG_2426.jpg
お腹いっぱいだったので、並盛りのつけ麺のボタンを押します。
ここは、大盛りまで同一料金なので、並盛りだと割高感がありますねー

ちなみに並盛りは220g、大盛りは440gだそうです。


後で知ったのですが、「つけ麺屋 やすべえ」と同系列のお店だったんですねぇ
ちなみにやすべえは、行ったことありますが失念しました。

IMG_2427.jpg
卓上アイテム
刻み玉ねぎとけずり節と書かれた魚粉。
カスタマイズの幅が広がって嬉しいサービスですね。
玉ねぎ好きな私としてはポイント高いです。

IMG_2428.jpg
食券を渡して8分ほどで到着。

IMG_2430.jpg
一味を伴ったバランスの良い豚骨魚介。
ややインパクトに欠けますが、魚粉投入で重みのあるスープに早変わりw
更に玉ねぎ爆撃で甘味と清涼感アップ
面白いように味が変化していきます。

IMG_2429.jpg
四角い太麺はツルシコで喉越しの良いうどんライクな麺。
風味はそれほどではありませんが、食感がいいので十分楽しめます。


IMG_2431.jpg
IMG_2432.jpg
すんません
この辺酔っ払ってたので、記憶が飛び飛びなんですが
美味しかったと思います。


IMG_2433.jpg
スープ割りは別の器で提供。
後味ほんのりカツオでフィニッシュですw




後からこんなこと書くの不本意なんですが・・・・









あんま記憶にないんですよ

一口目のスープと麺を食べたのははっきり覚えてるんです。
その後の記憶が途切れ途切れで、スープ割りしてお店出たのは覚えてます。







TK4.jpg
あと、清澄白河の居酒屋でこれ飲んだのも辛うじて覚えてます。



今日一日で何杯飲んだんだ??俺…

そして、翌日・・・





う~~~~~気持ちわりぃ~~~~



そうです、二日酔いです。




もうぜってぇ酒呑まねぇぞ!!!
































って、今まで何回心に誓ったっけな(爆)






ごちそうさんですorz
スポンサーサイト

category: 東京のラーメン

cm 0   tb 0   page top

麺屋 武一in港区 

東京ってエロい魅力的な女性がイパーイいるんですねw

何食ったらあんなに発育するんですかね?

そーいえば、お台場行った時も、なんかの撮影で
モデルさんが着物着てカメラ撮られてたけどさ
顔、すんげぇちぃせぇの!
俺の1/3くらいじゃね

トーゼン脳内であらぬ姿にしちゃったけどさww

視姦は・・・・・・・・犯罪ですかね?

もし、犯罪だとすると俺は前科何犯になるんだろ?
余罪追及されたら一生クサい飯喰らうことになりそうです。





さて、東京ラーメン2軒目。

その前に、せっかくの築地なので
もう一杯w

unidon.jpg
ハレの日食堂のうに丼とビール
当日の天気は雨でしたけどねw

接客態度は「いらっしゃいませ」は無し。
ガラガラなのに呼んでも中々注文取りに来てくれない。
ビール頼んだのに、全然出てこない。
出てきたと思ったら、このグラスサイズ(多分300mlない感じ)
しかも600円近い値段。
うに丼もこの量で2800円
虎杖系列なのに・・・とても残念でした。。。




気を取り直して
チャリで2軒目に向かったのはコチラでした。

IMG_2414.jpg
濃厚鶏そば 麺屋武一さんです。

雨の日の訪問の所為か、シャッターで並びは1人。
後続で数名程度・・・退店まで行列には至りませんでした。

IMG_2415.jpg
IMG_2417.jpg
IMG_2416.jpg
メニュー

さっきラーメン食べたので、つけそばかな・・・
鶏白湯スープのつけそばをオーダー


IMG_2418.jpg
14分後
到着です。
麺には、カットレモンと水菜が添えられてます。

IMG_2422.jpg
まずはスープですが
コラーゲンたっぷりのポタ一歩手前くらいの粘度に鶏の旨味が凝縮した
濃厚スープ。
鶏以外の旨味を感じません。鶏オンリーでしょうか?
塩ダレの尖りが強いけど、やや甘めの素スープなので気になるほどではないかな。

そこに
IMG_2419.jpg
平打ち風縮れ麺を絡ませます。
ツルツルの柔肌麺で喉越しが良いですね。
風味もそこそこにスープによく絡みます。
そこへ付け合せのレモンを絞って再度啜ると、サッパリとした清涼感溢れる
麺に変わってこれもまた面白い。

IMG_2420.jpg
IMG_2421.jpg
具材は全体的に薄味。
鶏ムネ肉はロースト風に仕上げてあり、スープを壊さぬよう薄味。

鶏つくね団子は生姜を利かせていて、柔らかく美味。


IMG_2423.jpg
食感が特徴的な穂先メンマ
こちらも薄味で、シンナリ仕上げ。

他白髪ネギなどもシャキシャキで美味しい。




久しく鶏白湯つけ麺は食してなかったので、どことなく新鮮でした。

また新橋界隈に来たら寄りたいお店ですねー




ご馳走様。

category: 東京のラーメン

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。