07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

信州チャリンコライド~諏訪編~ 

一人だと元気ハツラツで風俗逝けちゃうんですけど
複数だと気後れしちゃって、なかなか逝けない小心者三等兵です。



ある人から言われた質問

顔が超美人だけど、ものすっごいSEXが下手でユルい女と
みてくれは悪いけど、テクがあって数の子天井な女
どっちがいい?


一昔前の俺なら、迷わず後者を選んだと思います。


でも今は違うな



超美人がSEXヘタクソでユルいけりゃア〇ルあるじゃんw
って答えたら、
お前って昔から変態じゃないんかと思ったけど、確信したわ





貴様は超ドヘンタイだってな






ま、否定はしないけどw










さて、いつか書こうと思っていて延び延びになってしまったお盆休み長野自転車旅
初日は諏訪湖に行ってきました。

とはいえ、天気はあいにくの雨マーク
今回は予定を大幅に変更して、車に自転車を積んで行って参りました。
目的は

諏訪湖祭湖上花火大会


友達が桟敷席の最前列のマス席チケットをゲットしたということで
お誘いを受けました。
モチロン断る理由もないので、ありがたくお邪魔w

席は確保してあるので、早朝諏訪市入りして諏訪湖を自転車で周回


IMG_2567.jpg
朝からドンヨリした天気に不安がよぎります。

IMG_2569.jpg
湖の南側
この辺りでも朝からブルーシートとか敷いて場所取りが始まってました。

IMG_2568.jpg
ヨットハーバーの臨時駐車場
すでに満車状態。
更に手前の道路は、駐車場待ちで渋滞が起こってました。


IMG_2570.jpg
岡谷市側の噴水
アホな友人は「間欠泉や~」って喜んでましたが
ボケ!!場所違うわッってツッコんどきましたw

そして、少し行ったところに
IMG_2572.jpg
足湯の無料施設。

IMG_2571.jpg
お~足が生き返るぅ
全身浸かりたいなぁ・・・

IMG_2573.jpg
隣りにいた美女と少しお話。
群馬の前橋から来たって事で、盛り上がり
調子に乗ってナンパしたら・・・



フラれたw



同郷のよしみでケツぐらい触らせてくれたっていいじゃないか



で、下諏訪のイオンで買い出しして適当に時間つぶしてから会場入り


桟敷席の入場時間は夕方4時から
IMG_2574.jpg
IMG_2575.jpg
IMG_2576.jpg
3枚目の電線みたいなのは、全長2キロにも及ぶ
ナイアガラの仕掛け

ホントに遮るものもなく、特等席なのだ。
荷物置いて散策ついでにグビっと一杯w

w5.jpg
うんめぇ

w1.jpg
こちらは信州ナチュラルビール
なんか・・・ビミョ―にジジィの匂いがする
飲んだら枯葉の味がした・・・いや食ったことないけど・・・・・・

w6.jpg
友達の差し入れ
あんま美味しくない。。。

w3.jpg
これ、イイw

w2.jpg
この間に水割りと生を2つ飲んでるので結構酔いが回ってます。
ナイアガラの滝を見る前に自分がナイアガラの滝を披露しそうなんですが・・・



IMG_2578.jpg
桟敷席から足が出せるので、楽チンw

IMG_2582.jpg
いよいよだ・・・カウントダウン



IMG_2583.jpg
すげぇ・・・

カメラがニコンの本気カメラじゃないので、結構ブレまくり




てかさ、この諏訪湖の花火って想像以上だね。
尺玉のスターマインなんて見たことない。
もうさ、オープニングで鳥肌がとまんねー

こんなの見せつけられたら、他が霞んじゃうね。

それくらいド迫力!

あと、打ち上げ音が凄いの
鼓膜が破れるかと思うくらいの轟音
心臓に響くね。

IMG_2592.jpg
IMG_2595.jpg
IMG_2596.jpg
水上スターマイン
ちょっと離れた所からだんだんこっちに近づいてくる感じ。

目の前まで来た時には、花火の中に飛び込んだような錯覚。
呼吸するのも忘れるくらい圧倒されっぱなし

ちなみに3枚目はズームを使ってません。



IMG_2597.jpg
最後は汚い写真だけど、ナイアガラ



今年は最後までどうにかやってくれました。





途中、結構激しい雨に見舞われましたけどねー




帰りはお決まりの大渋滞。





でも俺は自転車なのでスイスイw




さて、寝袋で寝れる場所を見つけて明日に備えよう。







          続く
スポンサーサイト

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

博多 山笠本店in秦野市 

お盆休み、実家へ帰省。


今年の帰省は、諸般の事情により車で帰りました。
そして実家に格納してある我が愛車クロスバイク2号機に跨り
向かったラーメン屋が博多豚骨のお店。

当然帰りはギュルギュルギュル~~~~~
腹痛ですよOTL


物凄いゲリでしてね
バーハンドルなのにお腹痛過ぎて超前屈みで漕いでましたよん
なんとも情けないヘッピリ腰でw

あれ多分、知らない人が見たら



「チソコ起ってんじゃね?」


って思われたかもしれません。。。。。。


ま、いいけどね
どーせ二度と会うこともないだろーし・・・



で、そん時行ったラーメン屋がコチラ
IMG_2528.jpg
長浜系豚骨ラーメン 博多 山笠本店さんです。

移転してから随分と経つようですが、自分は移転後初めての
訪店です。
国道246号沿いになったんですね。
昔の山小屋風の店舗とはまるで違い、チェーン店のような広めの店舗。


IMG_2529.jpg
IMG_2530.jpg
メニューも随分と増えてました・・・
チャーシュー麺

IMG_2531.jpg
ですが、山笠のこの替え玉のシステムは
昔のまんまなんですね。


IMG_2532.jpg
写真つきメニュー

IMG_2533.jpg
卓上


自分の足の臭さに悶絶しながら待つこと5分少々・・・
IMG_2534.jpg
粉落としオーダーのチャーシュー麺が到着。


IMG_2535.jpg
スープは、微クサだけど出汁の豚感はさほどでもなく
サラリとしたシャバに近いスープ
油玉は多めに浮いているけど、コッテリとは程遠く
やや塩分高め。
屋台風のころと比べると、濃厚さが減った気がします。



IMG_2536.jpg
麺は博多風極細ストレート麺。
粉っぽさも残り、ボソパツな正に九州豚骨に良く合う麺。
個人的に粉落しがちょうどいいかな・・・


IMG_2538.jpg
IMG_2537.jpg
2種のチャーシューはバラストとモモ
バラのほうは、やや抜け気味
モモは少ししょっぱめだけど、肉厚でジューシー

IMG_2539.jpg
試しに替え玉してみました。
推定100グラムでしょうか、100円と替え玉はまあまあなんですが
ラーメンのほうはちょっとCP高め。



あ、ちなみに替え玉持って来た店員さん
食券とか現金の確認しなかったなぁ・・・

このまま出て行ったら、食い逃げになるんかなw

とりあえず、トラブルになるのは御免なので
丼の脇に置いて帰りました。



総じて、移転前の方が個人的に評価が良かっただけに
少し残念感がありますが、それでも満足は出来るレベル。
それと、店員(バイト?)も接客に差があって
どーなのかなぁと疑問が残ります。
勿論明るい店員さんもいるので、一部の無愛想な店員(バイト?)によって
イメージが落ちるのは勿体無いかも・・・


ごちそーさまです。

category: 神奈川のラーメン

cm 4   tb 0   page top

桐生足利藤岡サイクリングロード~谷中湖~利根川サイクリングロード 

最近、奥歯が痛いので歯医者に行こうかと思ってます。



モチロン歯科助手の容姿を確認してから決めたいと思ってるんですが
中々いい所が見つかりません。


誰かどこかに巨〇でイ〇ランでテクニシャンな歯科助手が
いたら教えてくださいw




↑こんな感じの歯科助手がいいですwww












さて、話は変わりまして・・・

先日、ロングライドのテスト走行をしてきました。





電動アルテ換装後初の100km越えライドです。

芝浜で朝食後、桐生足利藤岡サイクリングロードを走破し
谷中湖を周回して南下。
利根サイに出て太田市経由で伊勢崎の自転車屋に寄って帰りました。

IMG_2510.jpg
スタートここね

IMG_2512.jpg
ゴールここね


途中で写真は撮ってません。必死に漕いでたのでw


IMG_2516.jpg
その先にある谷中湖。


IMG_2517.jpg
湖を縦断するが如く、専用道路が延びてます。
この中は関係車両しか入れません。


IMG_2518.jpg
ラーショ北川辺店でお昼。

IMG_2520.jpg
うんめぇ



IMG_2521.jpg
利根サイ出るために、こんな細い歩道をサーカスの綱渡りバリに
バランスとりながら走り抜ける。
大型トラックがすれ違うと、橋が揺れてマジ怖いの。。。


IMG_2522.jpg
でも、景色は綺麗。




クソ暑いので
IMG_2524.jpg
こんな看板を発見し
IMG_2523.jpg
この中に避難。



IMG_2525.jpg
とか
IMG_2526.jpg
があって、子供が遊ぶには楽しそうだ。



この後「道の駅はにゅう」まで行ったところで
サイクルコンピューターが故障。


走行距離はルートナビで割り出す。




この日は、平日とあってロードバイクが少なかった。
走り易かったけど・・・






次回は長野編をアップしたいと思います(いつになるか分からないけどw)

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

らーめん芝浜in桐生市 

今月は少し飲み過ぎました。
ハンセーシテネーケド



ついこの間も会社の飲み会があって、
酔った勢いでニューハーフバー行って騒いだ後
3次会はフィリピンパブ




「シャチョサン、ヤキネコタビタイダカラー」(多分焼肉食べたいって意味だと思う)



とか言われて、携帯教えたら
店出た後から普段鳴らない携帯が鳴るわ鳴るわw

あ、俺、モテ期なんですかね?





酔いが醒めたら怖くて出れないですwww



すんません、酔うと見境なくて・・・





とりあえず、突然現れた子連れの母親に「あなたの子よ」と
言われる日が来るんじゃないかと怯えながら過ごしてる三等兵です。



さて、そんな毎日に怯えつつも頂いたラーメンがコチラ
IMG_2501.jpg
らーめん芝浜さんです。
朝の7時からやってるという異色のラーメン屋さん

朝ラーが流行ってますねw

こちら、現在朝から行列が出来るお店ですが
訪問時、オープン間もない事と平日の朝にお邪魔しましたので
幸運にも先客0のファーストロットを頂く事が出来ました。

この日はロングライドに出かける朝食でした。
(ロングライドの記事は後日アップ予定)


カウンターの一番端っこに座り、メニュー拝見。

IMG_2503.jpg
朝ラー定食だとボリュームあってサイクリングにはきついかなと思ったので
塩ラーメンをオーダー

朝からとても元気な接客で気持ちいいですね。
そして8分後、
IMG_2502.jpg
到着。

IMG_2504.jpg
黄金色のスープは鶏主体の清湯
乾物系と魚介系が後追い。
塩ダレはかどが無くとてもマイルド
それがまた出汁感を引き立てていて非常にバランスが良い。
また、香味油の働きもあり後味も心地良い。

IMG_2505.jpg
麺は自家製細ストレート
チュルンとした啜り心地といい、パツンとした歯切れの良さといい
個人的にかなり好印象。
桐生は麺が美味しいお店が多い気がします。(個人的意見です)


IMG_2508.jpg
IMG_2506.jpg
2種のチャーシューは巻きバラと鶏ムネ
どちらも手間のかかった逸品と推察。
とても柔らかく、しかも旨味充分な出来栄えにニンマリしちゃいます。

IMG_2509.jpg
太いタイプのメンマ
歯応えバッチリな存在感です。
モチロンうまいw




そして接客もとても丁寧で好感が持てますね。
「どちらから~」と聞かれ、
答えると、「自転車で来たんですか?すごいですねー」と・・・
しかも愛車を褒められて、とても上機嫌♪~

これからロングに出る弾みとなりました。


また是非行きたいですねー
行列がネックですけど・・・



ご馳走様でしたぁ

category: 桐生市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

シマノ105(5700系)→電動アルテグラ(6870系)へ  

先日ブログアップしたロードバイクのDi2の写真記事です。
(スケベなネタはありません。真面目に書きましたw)







仕事とスペース上と技量の問題で、換装はショップのプロの人にお任せしました。
通常工賃は2万円ですが、ショップの人の勘違いなどで
お安く付けてもらう事となりました。


入院期間は2日間。
見違える姿になった我が愛車を見て感動w


IMG_2658.jpg
まずクランク
5本アームから4本アームへ
(現行モデルの11速105は4本アーム)
実質大幅な軽量化

IMG_2659.jpg
リアディレーラー
変速時のスムーズさはワイヤー式に戻れなくなるほど

IMG_2660.jpg
フロントディレーラー
オートトリム機構により、自動調整してくれるので
ヒルクラでもトリムに気を取られずに走れるのは大きい。

IMG_2663.jpg
特筆はブレーキ
旧105と比べると、大幅に細くなって
コンパクトで握りやすく、手のひらの小さい私でもフィットする感じ。
手の小さい女性でも握りやすいんじゃないかな?
そしてもう一つ、下ハンでも変速できてしまう画期的操作感
しかも、下り坂の高速走行でブレーキングしながら変速出来るのは感動もの。
従来のSTIブレーキは、捻り込む感じで変速したが
電動アルテはボタン一つで変速しちゃう優秀な子
更にリア・フロントのシフトアップ・シフトダウンのボタン位置も変えられるカスタム感。
自分好みのボタン配置できるのが強み。
左利きの私はリアのシフトチェンジが左にあると便利なので
後で変更しうかなと
更に更にサテライトスイッチ(1万弱くらい?)を付ければ、上ハンでも
変速出来ちゃうんですってよ。奥さんw素晴らしい。
私は上ハンはあまり使用しないので、付けてませんが・・・


IMG_2664.jpg
フロントブレーキ
リア共に制動力は抜群に向上


IMG_2661.jpg
私のバイクはビルトインタイプではないので、バッテリーも
外付け。
本来、ダウンチューブの下側に取り付ける予定でしたが
ネジ穴が一つしかないため、やむなくボトルゲージのすぐ下に付けることに・・・
これが意外と目立つのですよねー


IMG_2662.jpg
バッテリー残量は、シフトボタンのどれかを長押し
緑点灯~緑色点滅~赤点灯~赤点滅で残量を表示。
フルで700km位持つらしいです。
ちなみにショップの話だと、300回充電でバッテリーの性能が50%低下するんだそうです。

IMG_2665.jpg
最後にビンディングペダル
これは、ビンディング買った時からつけてるペダル
だいぶボロボロですw



走りに行きたいんですけど、飲み会やら二日酔いやらで走りに行けませんorz
次は来月の平日に休み取って遠くへ行きたいです。

category: 日々の出来事

cm 0   tb 0   page top

麺屋 えんin伊勢崎市 

先週、仲の良い友達から結婚報告受けました。















リア充自重しろ!!って感じなですけどね。








めでたいというより、友人の幸せが超羨ましいだけです。





それにしても人生分からんもんですねー
ソーローなのにケコーンとか…




で、写真観たけどさ
芸能人??ってくらい美人!!!!!



おいおいおいおいおい!!冗談じゃねーぞ?
彼女いない歴=年齢だったのに…





とりあえず、これ見てないと思うけど





ご結婚おめでとうございます。












・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・あ、白文字じゃ見えんかったねw




「 ご結婚おめでとうございます。 」
〇ーケー野郎










さて、ラーメン
だいぶ遅くなってしまいましたが、先日オープンしたばかりのこちらへ

IMG_2459.jpg
麺屋 えんさんです。

以前は中華料理屋?台湾料理屋?があったところですね。

こちら、海老スープが主体のお店との事
オープン前からお触れ書きにありました。


IMG_2461.jpg
IMG_2463.jpg
IMG_2462.jpg
メニューと食べ方レシピと卓上

私は、えび醤麺と炎油。
食券制で、券売機ボタンを押すと食券の代わりに番号のついた
小箱が出てきます。

それを店員さんに渡して待つこと10分少々・・・


IMG_2465.jpg
じゃーん、えび醤麺の登場w

オープン記念として、大きめサイズの海老だそうです。


IMG_2467.jpg
でわでわスープから・・・

初っ端から海老独特の臭いと風味と旨味が一気に広がりますね。
これは好みが別れそう・・・
動物系はエビちゃんにマスキングされていて、後半ちょいと顔を覗かせる程度。
全体的にエビ油と甘味の強い仕上がりは、炎油(辛味のトッピング)無しでは少し好みから外れるかな?


IMG_2468.jpg
麺は平打ち風
お祝いの花輪に「小林製麺」の文字があることから
小林製麺と推察。。。違ったらスイマセン
麺単体では、ツルモチで美味しいんですが
スープとのマッチングがイマイチな印象・・・
物足りなさを覚えつつも、今後の進化に期待。

IMG_2470.jpg
チャーシューは肩ロー
ミッチリ食感だが、味付けは意外と薄目
スープとの相性を考慮したのかもしれない。

IMG_2469.jpg
食べ方のレシピに従って海老を砕いて
身を頂く・・・良い塩梅・・・だけど・・・

海老ミソは自分にとってマイナスだったかも・・・
磯臭さというか生臭さが広がってしまい、せっかくのスープが勿体無く感じた。

IMG_2473.jpg
最後に別皿提供の炎油

ラー油の辛味が強く、味を変えるにはもってこいのアイテムだけど
100円は高いと感じる。

IMG_2471.jpg
こんな感じ。
辛いの苦手な私です。半分でも入れ過ぎ感がありました。


いや~食後の辛口のヒリヒリ感って久しぶりだなぁ
初日訪問でしたけど、まだまだ進化の予感アリ
今後に期待したいと思います。



ご馳走様です。










おまけ


食後は近くの喫茶店カフェでスイーツを堪能
(喫茶店って言うとマスターに怒られるw)
IMG_2474.jpg
こちら、現在メニューにはない7月限定の(ブログ、亀過ぎでスマソ)
ミックスベリーホットケーキです。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

麺屋 浦島太郎in伊勢崎市 

お盆休みは飲み過ぎなかった日が一日も無い
不健康のお手本のような日々を過ごしていました。

お陰で体重が4キロ増えました。
もう救いようのないデブですねw

そんなデブでも付き合ってもいいよって言う
デブ専の美人な女性の方、お待ち申し上げております。





あ、申し遅れました
わたくし、準備運動で息が上がってしまう三等兵です。






先日、電動アルテグラ入れ替えたテスト走行で
赤城山登ってきました。

沿道の若い女性二人組の白い視線と失笑を受けつつも
軽い凌辱感に快感を覚え、それがペダルを踏み込む原動力となり
見事登りきれました。


そんな帰り道に寄ったのがコチラでした。
IMG_2488.jpg
麺屋 浦島太郎さんです。


IMG_2492.jpg
駐車場は夜は店舗前の1台のみですので
ご注意を



IMG_2490.jpg
券売機

エロい私は壇蜜の文字しか入ってきませんw
って事で、「鰯壇蜜そば」のボタンをポチッ

IMG_2493.jpg
こじんまりした店内

IMG_2491.jpg
卓上

IMG_2494.jpg
ほどなくして、やってきました。
(携帯でXVIDEO観てたので時間計測忘れましたw)

見るからに濃厚そうです。


IMG_2495.jpg
レンゲで一掬い
写真でもわかる通り、細かい粒状が確認できます。
大小さまざまな煮干し破片
これがまた咽る咽るw
苦手な人は抵抗あるかもしれませんねー
やややり過ぎ感はあるものの、ニボ好きにはたまらんのでしょうな。
まさに煮干し一辺倒でもありますが、旨味も良く出ており
嫌な感じはしない。

それどころか、仄かに甘味のあるカエシとの相乗効果で
出汁感をより一層引き立ててる印象を受けました。
私的にはベリーグッド!


IMG_2496.jpg
麺は細ストレート
パツンとした歯切れの良い麺で、やや固め。
写真の通り、煮干し粉か絡みついてここでも咽る。
麺肌はツルツルで啜り心地もまたよい。


IMG_2497.jpg
台形の大根。
サクッとした食感は、丁度いいアクセント。


IMG_2498.jpg
ロングな穂先メンマはシンナリと柔らかめ


IMG_2499.jpg
チャーシューは繊維質多めな肩
脂身が少なく、このスープには合ってますね。



総評
外観はちょっと入るのに勇気がいりますが、店主さんは
とても気さくで腰の低い方。
桐生時代から注目してましたが、やはり流石ですね。
夜は駐車場がネックですが、近いうちに再訪は必至ですね。



ご馳走様です。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

あってりめんこうじin軽井沢町 

先日ね、歯茎から血が出たんですよ。















初潮が来たのかと思いました

で、3日連続出血で口の中がセーリ。
生中が美味しいですね~






さて、軽井沢サイクリングの際に行ったラーメンレビューをちょこっと・・・
IMG_2476.jpg
中軽井沢駅前にある「あってりめんこうじ」さんです。
店内はお昼時を外れていたためか、3割程度の入りでした。

IMG_2485.jpg
「あっさり」「こってり」頂いた事があるので、今回はちきちき麺を

それと、トッピングで九条ネギのねぎまみれを追加。
チャーシューと九条ネギのトッピングは、「だらけ」100円と、「まみれ」200円があるのです。


IMG_2477.jpg
10分ほどで到着。
スープの量、少なくね?
いや、具材がてんこ盛りなのかな(笑)

麺とスープが見えないくらい盛りだくさんです。


IMG_2478.jpg
具材をかき分けて・・・
スープは・・・
その名の通り、鶏三昧でした。
白濁でトロミのあるゼラチン質たっぷりなスープは、鶏の旨味が
これでもかってくらい口の中で広がる秀逸な一杯。
この一杯だけでも感心してしまう引き出しの多さ・・・
群馬で味わえないのが非常に残念。

IMG_2480.jpg
麺は中ストレート
歯切れが良く、啜り心地も気持ちいい。
個人的にはちょっと柔いかな?
次回は固め指定が必須ですね。


IMG_2481.jpg
鶏肉~
2枚入っていて、大きめで柔らかい。

IMG_2482.jpg
ほうれん草
あと、メンマもコリコリで良いですわ~


IMG_2484.jpg
味玉は縦割りで半身。
個人的に、味玉のトッピングはしない三等兵ですが
デフォで入ってると、ちびっと嬉しいw



相変らず底知れない店主さんの腕が光る一杯ですね。
長野のラーメン界を牽引する一人としてますます期待してしまいます。



ご馳走様。








おまけ
IMG_2487.jpg
さあ、魚どもよ
エサの時間だ!

俺の汚い足に喰らい付け
な、勢いで体験してきました。

15分1000円
角質食べてくれるテレビではお馴染みのあれ

結構痛くすぐったいよ
少し経てば慣れるけど・・・・

category: 長野のラーメン

cm 0   tb 0   page top

めん家 銀六in太田市 

最近、ショッキングな事がありました。
聞いてください。




時々行く、とあるお店の女の子がある日を境に
見かけなくなりました。
具合でも悪いのかなぁくらいにしか思ってなかったんですが
随分と見かけないので、お会計の時にそれとなく聞いてみました。



そしたら、驚愕の事実がヽ(゚Д゚;)ノ



「ああ、彼女ですね。産休なんですよ」




え!?
いやいやいや、そーゆー冗談はいいからw


「いやぁ、ホントなんですよ」








ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!




ウソだろ?


え??マジなの???



うわーーーーーねぇわ!

マジ、ねぇぇぇぇぇわ!!!




あんだけ、気のある素振りみせといて今更




結婚してたとか・・・

ありえねっすわ



頭おかしくなりそうなんだけど・・・






もう女性不信です。。。。




そりゃあさ、早とちりかもしんないけどさ
彼氏いるとかいないとか、結婚してるとかしてないとか
言ってないけどさー
勝手に独身彼氏無しって思いこんでたのはこっちだし

付き合う妄想抱いて先走り汁ダラダラの勘違いヤローだったかもしんないけどさ

まさか産休とか
青天の霹靂





      実に不愉快極まりない






今夜この後、涙で枕を濡らす男が一人いるってことを自覚して頂きたく・・・








あ、心と身体を慰めてくれる女性、随時募集中です。
立ち直りは早いほうです
誰か助けてw












さて、そんな失意の最中に書くレビューですが
先日、
IMG_2394.jpg
めん家 銀六さん行ってきました。

平日お昼前とあって、さほど混んではいないです。

メニュー拝見
IMG_2396.jpg
IMG_2397.jpg
醤油・塩、そして130円増しの味噌と200円増しの辛味噌

此処はみどり市にあった「おかだ」の店主様が
独立開店したお店。

おかだにはもう数年伺ってないので、かなりうろ覚えになってますが
帰ってから昔のメモ帳(食べ始めの頃はメモ帳に記帳してた)ひっぱり出してきて
写真と比べてました。
そっくりですね。(当たり前だけど)


さて、12分弱でしょうか・・・
IMG_2401.jpg
オーダーした塩らーめん大盛りです。
透き通ったスープと見た目は
やはりおかだを引き継いでいらっしゃるのですね。

IMG_2402.jpg
乾物による魚介と鶏・豚の動物系が織りなす優しいスープ
野菜の旨味も感じられ、非常にバランスの良い仕上がりに


IMG_2406.jpg
チャーシューは2種
部位の異なる肉で、両方とも柔らかくしっとりした逸品。

IMG_2407.jpg
メンマは細切り
薄く味付けされ、スープとのバランスを考えたかのような出来栄え


IMG_2404.jpg
そして、特筆すべき麺
不揃い手打ち麺は固めの茹で加減が絶妙
程好いコシと風味を残しつつ、啜り心地は良好。
おかだ時代の麺は失念しましたが
メモ帳には、麺が抜群に良かったって書いてあったので
恐らくそれは踏襲してるのかな?
大盛りにして正解でした。




総じて、接客もよく店内も小奇麗
また近くに来た際に寄りたいと思わせるラーメン屋さんでした。



ご馳走様です。

category: 太田市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

Di2換装の感想 

我が愛車ラプター号に
念願のDi2をぶち込みました。



紆余曲折ありましたが、この私にも電動の波がやってきたのです。


電動〇〇〇をぶち込みw

なんて素敵な響きなんだろう・・・



さて、実際の所
ロング走ってないので、レビューらしい事なぞ書けませんが
チョイ乗りの感想を書き殴ってみたいと思います。



まず、シマノ10速105→11速電動ULTEGRAのコンポ載せ替えですが
実測では約500gの重量減
ヒルクライムにとってこれは大きい。
そして、グリップが小さくなったので握りやすいですね。
ブレーキ性能も格段に向上してるので、従来の力でブレーキかけると
前のめりになって少し怖い。
ワイヤーの伸びも気にしなくて済む
メンテナンスが簡単


で、実走
リアの変速もスムーズですが、衝撃だったのはフロントギア
とにかくウルトラスムーズ
もちろん操作性も抜群。
ボタン一つで変速終了とか・・・まるで自転車に乗ってる気がしません。

ギアが一つ増えたことにより、足への負担が軽減されるというメリット付き
ショップスタッフさんの話だと、ロングライドの後半でDi2のありがたさが分かるんだとか



逆のデメリットとして
電動なので、バッテリーが切れたらギアチェンジが出来ません。
滅多にないそうですが、故障したら自分で修理するのはほぼ無理
ショップに預ける事になる。
超ロングライド(数泊)には向いてない。
とはいえ、一回のフル充電で700km走るそうで
ショップスタッフさん曰く実際はもっと走れて1000kmでも大丈夫だとか・・・
とにかく、滅多にバッテリーは切れないとの事。

これからが楽しみです。






写真は気が向いたらアップします。。。。

category: 日々の出来事

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。