09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

桐生足利藤岡自転車道ポタ 前編 

木曜日に80kmライド、そして日曜日に100kmライド行ってきました。



今回は桐生足利藤岡自転車道の起点から終点まで走破しようと思い、

桐生市の

IMG_1106.jpg

錦桜橋までやってきました。


いい天気です。IMG_1107.jpg

こっから藤岡町の藤岡大橋まで自力走行w




しばらく走ると、

IMG_1109.jpg

松原橋。

ポンイチの残り香が今も・・・

何故か自分の中では「豚くせー橋」でインプットされてますw

地元の人、ゴメンナサイ。



それにしてもこのサイクリングロードって標識が少ないのね。

道順が分からず、何度も遠回りや道に迷ってしまいましたよ。

極めつけが

IMG_1108.jpg

これって、通り抜けできるって意味で捉えますよね?フツー

でもこの先、行き止まりでどうにもなりません。

「この先行き止まり」の注意書きくらいは欲しいんだけど・・・


散々迷って
IMG_1111.jpg

どうにか足利市に突入。

ロード初めての栃木県、この貧脚サイクラ―でも時間かければ

ここまで来ることも可能なのねw


ここでも標識が無くて苦労しました。

IMG_1112.jpg

どうやらこの先を曲がれば正解だったのですが、真っ直ぐ行ってしまい

余計遠回り・・・イライラ度とムラムラ度MAXです。




IMG_1113.jpg

どこをどう行ったかは分かりませんが、砂利道進んだら

どうにかサイクリングロードに戻ったようです。



この先でローディカップルを視界に捉える。

可愛いかどうかわかんないけど、スタイルはいいw
(↑男は視界に入ってない)



このままスピードを維持して、ケツ眺めるか?

追い抜かして顔を拝むか?

ただ、抜かせるほどの体力的マージンは無かった。

仮にあったとしても、こんなところで体力使い果たす訳にもいかない。

どーしよw


迷って躊躇してるうちに、サイクリングロードから外れて行ってしまった・・・

ああああ

くっそーー

いいな、この後イチャイチャするんだろ?

ニャンニャンするんだろ??

くたばれリア充!!







サイクリングロードって恐ろしいです。

だって、まず若い女性が圧倒的に少ないでしょ

すれ違うサイクリストってゴツイオニーサンかオッチャンばっかでさ

そんな環境の中、ひたすらストイックに漕ぎまくるわけですよ。

そりゃ、エロい事考えたりする罠

時には卑猥な事も…(嘘、しません)



IMG_1114.jpg

渡良瀬橋です。

森高千里です。


IMG_1115.jpg


なんか、石碑がありました。


IMG_1116.jpg

メロディが流れるらしいです。









エロいです。









更に先に進むと、足利市駅のすぐそば

中橋に出てきました。

駅前にはオナゴ集団が!!

ええなぁ、サイクリングロードと違ってオナゴがいる風景は

新鮮やなぁw


この先でもまた道に迷う。


iphoneの地図アプリ

エロい女声でナビってくれるんですけど、どうにもこの女

サイクリングロードに入ると、方向音痴の上地図の読めない女になってしまう。

とりあえず、ビンタ一発かまして黙らせ、先を急ごう。



福猿橋まで来たので、いったん道から外れて

近くのセブンで遅い朝飯。

IMG_1117.jpg
IMG_1118.jpg

パンとウィダー。

サイクリングにはガチw



木陰で食事してると、

IMG_1120.jpg

なんか配ってる。

すると、右から二番目の女が俺の存在に気づき振り返る。


こっち見んなwww


ヤベッ 走ってきたよ。。。

「交通安全協会です。お休み中スイマセン。よかったらこれどうぞ」

IMG_1121.jpg

近くでお顔拝見。
ちょっと下半身のセルロイドが気になるが、リサスティックマイヤー似の中々の美人





結婚してください。








さて、名残惜しいが
サイクリング再開。




IMG_1122.jpg

それにしても・・・
酷い悪路・・・

自転車が跳ねる跳ねる。


更に行くと道幅が広くなるけど、快適には走れない。


何故かというと、他のローディーたちにガンガン追い越されていくからだ。







フン、お前たちはリュック背負ってないだろ!

俺はな、日帰りなのに2泊くらいすんのか?ってほどの

荷物を背負い込んでるんだぜ!?



ウェイトが違うんだよ ウェイトが!!



って心の中で叫んで冷静を取り戻す。


IMG_1123.jpg

お!
何だあれは!?

IMG_1124.jpg

セスナか?

セスナなのか?


しばらく自転車停めて眺めてたけど、飛び立つ気配がないので

先を急ぐ。


東武日光線の線路下を潜って少し行くと、新開橋。

その先の藤岡大橋が今回の終点。
IMG_1125.jpg

やったーー!

ゴォォォル!!



IMG_1126.jpg

丁度セスナが飛んでいたので、もと来た道を戻って見ることにした。


IMG_1128.jpg

5分くらい見てたら、飛び立つところが見えた。


満足。










この後、サイクリングロードで館林まで戻る。


腹減ったな・・・


この近くだと掘立小屋かw


IMG_1129.jpg


来てみた。




続く






スポンサーサイト

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://charinkoramen.blog.fc2.com/tb.php/30-911b221b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。