04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

碓氷峠 

私、週に2~3回マッサージに通ってます。

エロいお店を期待したアナタ
残念ながら健全なお店です。
そんなにお金持ちじゃありません。
悪しからず。


そこにいた女性マッサージ師の一人が異動になってしまい、
ボクの結婚相手候補が減ってしまったことがここ最近一番ショックな
出来事です。



申し遅れました、私
職業、満栗画絵師の三等兵です。




先日、自分の貧脚っぷりに嫌気が差して
鍛え直すために特訓と称し、碓氷峠までチャリ漕ぎしてきました。
道は旧碓氷峠(国道18号線)です。

※今回、メモリーカード差し忘れで前半、全く写真が無いですが
後半は電気屋で購入したので、途中から写真付きです。



眼鏡橋で写真撮ってた女性二人組の片割れのミニスカ穿いた太腿が刺激的で
前傾姿勢の僕に更なる前傾を強いらされることになるとは
思いもよりませんでしたwww

ここ、全部で183のカーブがあるんですが
大体110くらいまでは余力があったんですけど
そこから先は地獄でした。
汗が全く止まらず、飲み物ばかり飲んでしまい
腹もタプンタプン状態で苦しい。
更に足が重くてなかなか先に進めない。
ゴールにたどり着いた頃には立つのもやっとでした。
まだまだ修行が足らないと痛感・・・



一応、休憩挟んで2往復
自分を痛めつけた後は、楽しいご飯タイム。


因みに軽井沢と安中の「あってりめんこうじ」は臨休のようでしたので
板鼻まで下り、こちらで夕飯を頂くことに

IMG_2346.jpg
板鼻館さんです。

テレビや雑誌などでも幾度か取り上げられ、有名ですよね。
いつか行きたいと思っていたので、丁度行けてよかったです。

IMG_2347.jpg
IMG_2348.jpg
駐車場と営業時間案内&食べ方レシピ

ボクはそんな能書き一切ガン無視で、食べましたけどねw

IMG_2353.jpg
IMG_2354.jpg
街の大衆食堂そのものの店内


IMG_2352.jpg
丼をオーダーすると、まずは写真の物がやってきます。
茹でタマゴとマヨネーズともんじゃで使うヘラですね。

IMG_2355.jpg
高速上下運動でこんな感じに
あんまり崩すのは好きではないのでこれくらいが好みw

これ、目の前で女性がやってたら
なんだか今日イケそうな気がするぅ~~~~(古)








あると思います。



IMG_2351.jpg
IMG_2350.jpg
メニュー(爆




IMG_2356.jpg
オーダーはカツではなく、海老豚カツ
そこに

IMG_2357.jpg
前部乗っけちゃいますw

IMG_2359.jpg
中々厚みのあるお肉。



結果から言うと、染み込んだソースと肉は美味しい。
他は予想の範疇内。


とりあえず、長年の夢は叶ったので良しとします。






帰り
高崎市内で買い物(自転車の物だけど)して、前橋で
腹減ってきたので、また食う。

IMG_2362.jpg
今度はカレーうどん

前橋の前橋東署の南に位置する
カレーうどん専門店の島田屋本店さんです。

IMG_2363.jpg
豚カレーうどん

カレーうどんは専門外なので、コメントは控えますが
中々美味しい。




この日は珍しくラーメン食べなかったな

それにしても、足の疲れがハンパない・・・
もっともっと訓練しないとダメですね。







せめて一日200㎞は走れるようにならないとね。

category: 自転車の旅

cm 4   tb 0   page top

サイクリングと花見 東京編 

先週、サイクリングと東京へ行ってきました。

まず、サイクリングの記事

IMG_2120.jpg
うちから南へ走ること約5キロ
最近、国道354バイパスが延伸されました。
後は利根川の部分が開通すれば、高崎駅東口まで一直線で行けて大変便利になります。

IMG_2121.jpg
丁度東武線が走ってたので・・・
昔は浅草まで乗り換えなしで行けたのですけどね。
今は太田で乗り換え、久喜で乗り換え、時間帯によっては
館林でも乗り換えなければならなくなったので、かなり不便です。
伊勢崎、どんだけ切り捨てw


IMG_2123.jpg
前回工事中だったこのサイクリングロードもようやく完成。

IMG_2124.jpg
IMG_2125.jpg
いつもの東屋で休憩・・・

IMG_2126.jpg
テキトーに走って前橋市
県庁のある全国でも圧倒的ブッチギリしょぼい街です。

IMG_2127.jpg
IMG_2128.jpg
噴水があります。

ドームもあります。

流石前橋市であります。


IMG_2131.jpg

馬もいます。

流石群馬です。


IMG_2130.jpg

上毛大橋。

IMG_2129.jpg

ここから見る景色が好きです。


IMG_2132.jpg

下がサイクリングロード


で、お昼は大胡まで行って「からっ風」さんで鶏白湯。



戻って、電車で東京へ


この時点で半分死んでました。

IMG_2144.jpg
靖国神社

IMG_2145.jpg
千鳥ヶ淵

完全に酔っ払ってたので、ピントが合ってませんw

このあと恒例のマーライオンwww



IMG_2146.jpg
翌日元気に復活

上野公園。


合間合間にラーメン食べたので、後日アップします。

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

江ノ島ライド 

年が明けて2日目。

鎌倉まで走ってみようかと思ったんですが、
見事に寝坊w
そそくさとサイクリングの準備をし
出たのが11時近く・・・

とりあえず、江ノ島くらいで引き返すか
程度に考えて出発です。




そうそう、前日
初夢ってやつを見たんですよ。
その内容は、雪深い山奥の一軒家でラーメン食べてる夢なんですけどね。
そのラーメンは、醤油の山菜ラーメンなんですよ。
その一杯を作ってくれてるのは、それはそれはとても優しそうなお婆ちゃん。
「寒かったろう?これ食べてあったまるが良い」と言ってくれて
遠慮がちに食べ始める私。。。

すると、


ガチャーーーン!!!


まさかのお婆ちゃんのちゃぶ台返しwww
え?え?え??
戸惑ってる私に

まずは“頂きます”じゃろが!!!


で、包丁持って追っかけてくる老婆!
土間の隅で『もうダメだ!』と、観念する私。

そこで目が覚めるのであったwwwwwww
ちょーこえー


さて、話が長くなりましたが



まずは国道1号線に出て、平塚を目指します。
大磯辺りで箱根駅伝を避ける為、「太平洋岸自転車道」に出ます。
しかし、これがまた「自転車道」というのは名ばかりで
ゴミだらけ、砂だらけの悪路。
途中、綺麗に舗装された道もあるにはあるけど
そう長くはない。
IMG_1927.jpg

しかしながら、海岸沿いなので景色は抜群です。
IMG_1926.jpg

そして、砂浜で写真撮影していたら
見知らぬおじさんに声かけられた。

「良いの乗ってるねぇ、どっから来たの?」
群馬とか言うと、色々聞かれそうで面倒だな・・・と思ったので
「小田原です」と答えておきました。(実際小田原だけどね)
その後も色々聞いてきそうな雰囲気だったので、「じゃあ」とだけ
言って走り去りました。

そん時の一枚
IMG_1929.jpg


箱根駅伝が過ぎたのを見計らって
1号線から129号線へ
サイクルベースアサヒ(自転車屋さん)が2日からやっていたので
そこでディグリーザー(チェーンクリーナー)を購入。
そのままもと来た道を戻って、お昼のラーメン。

IMG_1930.jpg
年明け1発目は一蘭さんです。
アップは後ほどw

腹も溜まって一路茅ヶ崎を目指します。

茅ヶ崎からは134号線を走ります。
この沿道には南国ムードたっぷりのお店が沢山並んでいて
走ってるだけでも楽しいですよー
しばらく走ると、江ノ島水族館が見えてきます。
それを過ぎると、江ノ島大橋が右手に。
その橋を渡ると江の島です。

正月から大変混雑してました。
奥にヨットハーバーがあって、付近に小さな公園があったので
そこで一休み。
IMG_1940.jpg
IMG_1941.jpg
IMG_1943.jpg
IMG_1952.jpg

帰りにかつて友人から勧められてた「しらすさつま揚げ」を買って食べてみた。

IMG_1945.jpg
IMG_1947.jpg

なんだろ?
しらすが見つかんねぇw
つか、「お前の実力はこんなもんか?」と言いたくなるくらい・・・
ま、腹の足しにはなったけどさ


帰り道は、「湘南海岸・砂浜のみち」というのがありまして
自転車歩行者専用道路が鵠沼海岸から茅ヶ崎まで続いてます。
そこを走ってみました。

結果から言うと大失敗。
というのも、まず人大杉
あと、砂が堆積し過ぎ
あと、ローディいな過ぎ

でも、景観は抜群です。
IMG_1948.jpg
IMG_1949.jpg
IMG_1953.jpg
IMG_1951.jpg

ちょっと筋肉痛が治ってませんでしたが
気持良く走れたので良かったです。


往復80km
ヘタレの自分にしては頑張った方かな・・・






























余談
江ノ島で私と同じメーカー(グレードも同じ)のバイク乗ってる
女性ローディと出会いました。

「奇遇ですね。気が合いますね、結婚してください」

と、出かかったのをグッと抑え会釈だけ・・・OTL
でも、そんな些細な事でも嬉しくなってしまいます。



もちろん帰りは全力妄想www
レーパンを脱がしてあーだこーだ・・・










おしまい。

category: 自転車の旅

cm 2   tb 0   page top

熊谷~小田原 ロングライド(後編) 

頭痛でズキズキする中、やっとの思いで御殿山をクリア


橋本に向かう俺に光明が見えてきた。







と、思った矢先
神様は残酷だった。。。



ギュルルルルル~~~


は、腹痛ぇ!

まさかのゲリチョビン


幸い国道沿いなので、コンビニは沢山あるので
ケツモッコリにならずに済みそうだが
その前に色々面倒臭いんですよ。

まず、チャリの地球ロック
スニーカーへ履き替え
サイコン・LEDライト・スマホを取り外して
ヘルメット・スポサン・ビンディングシューズをリュックにしまって
トイレへ

そして次のステップ
冬用レーパンを膝下まで脱ぐ
これが一番厄介。
何故かというと、俺が今穿いてるレーパンは
ビブショーツタイプって代物で
こんな感じのヤツ↓


border=





これにアウターとしてブルゾンとウィンドブレーカー着てるので
まずそれを全部脱いで、肩掛けを外して
ファスナー外して膝下まで降ろさないと、用を足す事が出来ないんですよ。

ざっとこの工程を踏むのに5分弱かかるんですよね。
一歩間違えれば、大惨事になってしまう可能性があるのです。

しかも相手は、情け容赦ない下痢を伴う腹痛。
「来た!」と思ったら、一刻の猶予もないのです。

死に物狂いで一連の行動をこなし、間一髪セーフだったものの
入った先が「女性トイレ」
いえ、決して盗撮などしようと思たわけじゃないんですけどね。
お店の人に一言断って入ったんですが、男子トイレが清掃中で
「女子トイレでもいいですよ♪」と言ってくれたんです。店員さんがw

は?
いいの??
「見張ってるから大丈夫よ」と、
パートのオバチャンらしき店員さん。

かくして人生3度目の女子トイレで用を済ますという最大の屈辱を
味わってしまい
逃げるように去っていく俺・・・・・・・

とりあえず、ピンチは去った。

その後、橋本五差路の地下道で出口間違えて
タイムロス。
129号に出てからも、トラックや乗用車の軽い嫌がらせを受けつつ
南を目指す。



129号線は厚木に出るまでの間、地下を走る区間があるんです。
さすがに路肩は狭く、歩道も無いので
迂回しなければなんですが、そこでもメチャ迷子になる方向音痴っぷり。
たぶん、愛川町辺りですね。
あの辺って、急坂があってしんどかったなぁ

グルグル迷子になって30分
やっと本道の129号に出れました。

そこからは比較的順調で厚木市内の歓楽街を抜け
再び129号線で平塚市を目指します。

IMG_1918.jpg

海沿いの134号は、西湘から先は自転車通行禁止区間なので
1号線で小田原に向かいます。

1号線はロードバイクが多いですねー
知らず知らずに前走者とシンクロして、ハイペースになってしまいます。

そしてついに、


IMG_1919.jpg

小田原市に到着!

なんとか日没前に着いたはいいけど
アベレージは散々・・・
ここにきて貧脚っぷりが露呈。

ウェイトハンデがあるとはいえ
泣けるほど低いです。

もっと鍛えなければ

そして、その日は実家でお酒三昧w
背中の汗が潮吹いてました。
冬でも潮吹くのね・・・


潮吹かせるのは好きだけどさ

潮吹くのは嫌いです!!



ともあれ無事にゴールできたことが一番。



さて、休み中に江ノ島か鎌倉まで行ってみるか。

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

熊谷~小田原 ロングライド(前編) 

年末年始、「伊勢崎から小田原までチャリで帰ろう!」計画を立てました。


ま、実際の所
諸事情により出発点がだいぶ先の熊谷になってしまったんですけどね。

それでも当初の計画が150km、実走距離が130kmだったので
20km短縮されただけなんですが・・・



予定では、帰りは輪行するつもりでした。
直前になって、神奈川~群馬まで荷物を運ばなければいけなくなり
車で来ることになったので、一旦電車で熊谷に戻り(伊勢崎だと家までの足がない為)
熊谷に停めてあった車でまた神奈川まで行って
荷物載せて群馬へ・・・

続いて、チャリが置いてある神奈川の実家まで車で取りに行き
またとんぼ返りという強行日程w
(チャリで群馬まで帰る時間的な余裕がなかったため)

実質3往復してしまいましたorz




さて、今回の記事は
だいぶ端折りますが、神奈川までのロングライドを書きます。



熊谷駅周辺には駐車料金の異なる駐車場がいくつもあります。
因みに駅北口の駐車場は、かなり高めの設定です。
なので、駅南口を探しました。

駅から遠い・平置き・砂利などの条件では安いところだと
1日500円や中には400円なんてところも…
色々調べた結果、立駐・監視カメラ付き・警備員常駐という好条件で
1日700円のオーク駐車場にしました。
チョイ高めですが、日を跨いで借りるので
安全を採っての選択です。

早速自転車を組み立てて、朝7時半出発。

やはりこの時期の朝はとてつもなく寒い!
特に指先が冷たくて感覚が麻痺してましたねー

ルートは407号を南下して254号に出る予定。
安全を考慮して入間川サイクリングロードを目指しました。

風向きは西風。
真横から吹く風は、向かい風ほどではないにしろ
貧脚の私には充分なくらい泣ける状況。
(この時期なら北風特需を期待してた俺)

先は長いので無理せずマイペースで進むことにした。

IMG_1906.jpg

最初の休憩所
ってゆーか、ションベンしたくなったので立ち寄っただけだが
寒さゆえ、30分近く留まってしまった・・・

缶のコーンスープがうめぇw

IMG_1904.jpg

金笛醤油といば、四つ葉
う~四つ葉の中華そば喰いてぇ



IMG_1907.jpg
IMG_1908.jpg
サイクリングロード入口。
全然考えてなかったんだけど、このルートって・・・


西向きの超向い風

なんだねw


マジ泣ける。



心折れそうになったんで、途中の県道114号に出て南下した(ヘタレ認定)


ここで久しぶりの再会
奈美子(ナビ子)45才を起動。

デキル女、奈美子の案内で国道16号に無事出る事が出来た。
もう用済みの奈美子にはご退場願って(ヤリ捨てバンザイw)
16号を八王子目指して走る。

IMG_1909.jpg

東京都~

IMG_1910.jpg

横田基地
米軍基地ならいっぱい居るハズ・・・

巨乳金髪美女や巨乳金髪美女や巨乳金髪美女が




残念ながら今回はいなかった・・・orz


気を取り直して、福生市に突入。
福生といえば福生ドック

ネットで調べた所、福生ドックには掟というものが存在しまして


福生ドックの掟

1.福生らしさを感じられるものでなければならない。
1・素材を活かしたオリジナルなものでなければならない。
1.美味しく、安全、安心なものでなければならない。
1.大多摩ハム・福生ハムが製造する
1.長さ16㎝×太さ23㎜のソーセージを
使用するべし。
1・パンはこだわりをもったものを使用し、
1・切れ目を横に入れるべし。
1.福生のまちのホットドッグとして、
みんなから愛されるものでなければならない。

金髪爆乳美女がソーセージ挟んだ福生ドックを
頬張る・・・

想像しただけで
ウブな僕には刺激が強すぎて泣けるwww


で、
いくつかお店探したんですけどね
今回は食べる事が出来ませんでした。
年末だから仕方ないか

パッキンボインギャルに出会えず、未練タラタラだけど先を急ごう。
(↑まだ言ってる)



拝島から八王子にかけて、ダラダラと長いアップダウンが続くんですよ。
車だとそんなに感じないんですけどねー
ここら辺の坂道が長距離走ってきたオイラの脚を容赦なく痛めつける。
加えて後ろに背負ったリュックの重さがじわじわとボディブローのように
効いてくるのよ。
もう肩なんか明日は絶対筋肉痛だよ(ToT)

さらに追い打ち掛けてくる出来事が・・・

いつもの片頭痛!!
やべーな
ズキズキする。
一応薬は持って来てるけど、これが酷くなったら
ロングライドどころじゃなくなる。

保険で輪行袋は持ってきたけど、限界まで頑張るかな。



それにしても八王子は坂が多い。
頭の痛みに耐えながらも、なんとか市街地まで来る事が出来た。

とりあえず、薬飲むのになんか食わなきゃ・・・

IMG_1911.jpg

予定とは違うけど、一番近いラーメン屋「青葉 八王子店」で
ラーメン食べることにした。(詳細は後ほどアップします)

食後、頭痛・生理痛に効くイヴを飲んで一休み。。。

頭いてぇんだけど、カラダは正直なのねw
iphoneでエロ動画見てたら、セガレが軽く反応。

それを見た俺は確信したね
勃つ元気があるならまだ漕げるってね・・・

そして、奮い立った勇気とアソコでまた漕ぎ出す俺


そしてこの後、御殿山を超えて新たなる試練が待ち受けていたのだった。   後半に続く

category: 自転車の旅

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。