07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

チャリンコラーメン道

チャリで行った飲食店(主にラーメン屋)を亀ながら書き綴っていくブログ。その他、たわいもない出来事とか気まぐれに更新予定

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

手打ちらーめん やまだin伊勢崎市 

夢を見ました。






オヤジ「俺には、フィリピンとロシアとルーマニアと山梨県に隠し子がいるんだ」






!!!!!なんですと!?
お、俺にはハーフと隣りの県に兄弟がいたのか・・・


ショックで自宅のベランダから飛び降りる直前で目が覚めました。


うーん、酔うと見境なかったオヤジw
あながち正夢かもしんないwww




さて、話しは変わって
こちらに行ってきました。
IMG_2327.jpg
手打ちらーめん やまださんです。

午後1時少し回ったところでしょうか
店内には座敷に家族連れ1組とテーブルに2人組。

IMG_2329.jpg
メニュー

安いな。
安かったので、チャーシューメンをオーダー

IMG_2331.jpg
12分後、配膳。


IMG_2333.jpg
まずはスープ
ガラメインの透明スープはやや物足りなさを覚えるものの、野菜や魚介の旨味が
上手にアシストされていて非常にバランスの良い出来栄え。
醤油も塩の様な薄味です。


IMG_2332.jpg
麺が平打ち状の手打ち
太さは大体均一でストレートに近い麺。
小麦の風味が強く、ツルツルでシコシコなうどんライク。
うどんライク研究会としては嬉しい限り。

ふと思ったのが、これに酸味をプラスしてターメリック加えて
カレーラーメンにしたらメチャ美味いんだろーなぁ・・・と勝手に想像。

もし、カレーラーメンなるメニュー出たら通うね きっと


IMG_2334.jpg
IMG_2335.jpg
IMG_2336.jpg
チャーシューは薄味に仕上げており
柔らかくジューシー。
メンマも薄味。
のの字のナルトォ




店主さんお若いですね。
やまや分店出身との事で、麺には自信がおありのようですね。
場所柄も良く、キャパもあるので
家族連れに喜ばれそうです。





ごちそうさまでした。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

麺屋 泰紋in伊勢崎市 

しばらくサボってました。
えっくっすびでお観過ぎて(?)、再生出来なくなった三等兵です。



伊勢崎に、深夜系居酒屋兼ラーメン屋が出来たので行ってみました。
お昼の部です。

ちなみにその後、深夜0時前後に3,4回行ってみたんですが
いずれも閉まってました。
夜の部は一応27時までとなってるようですが、早仕舞いもあるようなので
ご注意を・・・



IMG_2220.jpg
麺屋 泰紋さんです。

店主さんは昔、伊勢崎の山岡家で働いていらしたかたで
高崎から移転されて現在は伊勢崎駅近くにお店を出されました。
この日は、ほぼ満席。

5分ほど待ってからカウンター席へ案内されました。

IMG_2222.jpg
IMG_2223.jpg
メニュー

オープン記念で、鶏節スープが200円だったので
塩でオーダー

IMG_2224.jpg

10分後に到着。

IMG_2225.jpg
まずはスープですが、その名の通り節が前面に出ていて
鶏はやや控えめ。
油は植物性のようでしつこく感じる事はなく、サッパリとした口当たり。
塩気も控えめで丁度いい塩梅。
後半は付属の柚子胡椒で一味違ったスープを味わえる工夫も◎

IMG_2226.jpg
麺は細スト、柔らかめの設定のようですので
次回からは固め必須かな?
啜り心地もまずまずで、可もなく不可もなく・・・ですね。

IMG_2227.jpg
IMG_2228.jpg
バラ肉、小振りながらしっとり系の美味。

IMG_2229.jpg
IMG_2230.jpg
コリコリメンマに、清湯では珍しい刻みキクラゲ。

その他、水菜が入って通常価格580円はお値打ち価格ではないでしょうかね?
それが200円なら大大満足でしたよー

IMG_2231.jpg

因みに外の自販機、これまでに5回くらい挑戦してますが
未だに当たった事がありません。。。
後輩は3回買って3回とも当たりが出たそうです。






いつも貧乏くじ引く三等兵に付き合ってくれる、優しくて巨乳でお金持ちで
美人でドSで〇乱な女性の方
いつでもお待ちいたしておりますw







つか、Xヴィデオ観れねーーーー!!!
誰か助けて・・・orz

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

手打ちラーメン 本丸in伊勢崎市 

ボクの職場にフィリピン人が入ってきました。
(ティンティン付いてるけどw)
日本語少ししかできません。。。


とても困っているので、タガログ語出来る人
後で一緒に駅前留学しましょう。



あ、申し遅れました。

私、中田 獅童蔵 と申します。





さて、目の前のお店がボクの大好きなお店であり
毎回誘惑と戦わなければならない立地上大変困ったコチラ

IMG_2068.jpg
手打ちラーメン 本丸さんです。



お昼時も相まって相当混んでいました。
つか、ここんちって
行く度に行列が長くなってますね。
大繁盛で何よりです。


IMG_2070.jpg
IMG_2069.jpg
15分後に着席。
一番上の人気メニュー、味噌を麺固めで初オーダー
来月から値上げとはいえ、ランチのお値段には頭が下がります。


IMG_2071.jpg
オーダーより20分
混雑を考慮しても、早い到着です。

IMG_2072.jpg
まずはスープですが
ニンニクと生姜の風味が強いですね。
白味噌ベースのコクのある甘めなタレと弱めながら鶏ガラの出汁は
ややアンバランスと感じた。
白胡麻の香り付けは、味噌にはうってつけですね。


IMG_2073.jpg

手打ちの不揃い中縮れ
ツルリとした麺肌は食感よりも喉越し重視。
ここでは、柔めの茹で上げなので固めオーダーが必須となってます。


IMG_2074.jpg
肩ロー
臭みもなく、バサつきも皆無
しっとりした良好なチャーシューで満足です。


その他の具材は、モヤシ・コーン・海苔・メンマ・ネギです。




こちらはなんといっても、ご夫婦の愛想のよさ
気持のよい接客ってさらに美味しくラーメンを頂けますね。





ご馳走様でした。




category: 伊勢崎市のラーメン

cm 0   tb 0   page top

手打ちラーメン 優in伊勢崎市 

段々寒さも弛んできましたね。

今年も例年の如く、5月くらいまでストーブが活躍する極度の寒がり
三等兵です。

熟女で巨乳の人、こんな僕を人肌で温めてくださいw
スッポンポンでwww







さて、だいーぶ前のレビューでホントサボり癖が抜けませんが
気にせず書いていきます。

IMG_2042.jpg
この日食べたのがコチラ、
手打ちラーメン 優さんです。

2月の初めにオープンとの事で、行って見たいと思ってたのです。


IMG_2044.jpg
IMG_2043.jpg
IMG_2045.jpg

メニュー



チャーシューメンをオーダー
12分後に到着です。
IMG_2046.jpg

IMG_2048.jpg
細かい脂玉が浮いた鶏ガラベースのスープは
出汁感は弱いものの仄かな野菜の甘みと薄口のカエシによって
調和のとれたスッキリした味わい。


IMG_2047.jpg

麺は不揃い手打ち麺
青竹で打たれた麺は、食感の違いが楽しめるものの
ややクタ気味。
次回は固めにしよう。


IMG_2051.jpg

メンマは薄い味付けで特筆なし

IMG_2052.jpg

チャーシューは柔らかホロリのバラが5枚。
大判で食べ応えもあって、なかなか。


IMG_2053.jpg



接客は、厨房に店主と思しき若そうな男性とホールにキレイ系の女性2人。
どちらもとても丁寧な接客で好印象でした。

近いし、また来たいと思います。
ご馳走様。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 6   tb 0   page top

麺匠 縁in伊勢崎市 

大変長らくお待たせしました。
ちょっと体に異変があってブログお休みしてました。




包茎手術とか性病ではないですがw



そうそう、先日また立ゴケしちゃいました(笑)
原因は道路でよく見かけるコイツ↓
images.jpg


信号手前で、ビンディング外さずコイツに手をかけて
寄りかかった瞬間・・・コテっ
硬い物だと思い込んでたんですねw

お陰でチ〇コ強打してしまいました。
こんなん作ったバカたれ出てこいや~

そして俺と俺のセガレに謝れ!!





ハァハァ…


さて、レビューが滞ってるのでサクッと行きますね。

この日はあまり時間がなかったので、近場で済ますことにしました。

IMG_1993.jpg

ご近所の「麺匠 縁」さんです。
昼のみの営業で、夜はととやという海鮮居酒屋になります。

IMG_1994.jpg

メニューは醤油と塩の2本立て
中盛り(1.3玉)大盛り(1.5玉)共に無料でしたが
普通盛りにしました。


IMG_1995.jpg
IMG_1997.jpg
IMG_1998.jpg

おお!
赤兎馬があるぜ~
飲みてぇw
魔王とかいいねぇ
夜に来たら楽しそうだ。今度来ようw


などと、並んだ酒瓶に現を抜かしてたら、ラーメン到着しました。
IMG_1999.jpg
約10分での到着ですね。
チャーシューメン(醤油)です。

ちなみに、後日再訪問したのですが
半身の茹でタマゴがプラスされてました。(現在は写真とトッピングが違うようです)

IMG_2000.jpg

スープ
木製杓子なので分かり辛いですが、スープの色目は薄い醤油色。
動物系のガラは鶏主体のスープで、乾物も感じます。
表層油に覆われてるので、思ったよりアッサリしておらず
スープもアツアツ
カエシは薄口醤油でしょうか?
角のない丸い醤油ですね。

IMG_2002.jpg
コリッとした食感のメンマは薄味。

IMG_2001.jpg
麺は不揃いの手打ち麺
加水は高めの熟成麺は程好いコシとチュルンとした喉越しが揃った絶妙な麺で
意外や意外、中々美味しい麺ですね。

IMG_2003.jpg

チャーシューはホロっととろける様な食感のバラ肉
脂身がやや多めですが、許容範囲。




総評として
心道まで行かなくても近場でそれに似た一杯が頂けるので
また行くのは確実ですね。
つか、既に行ってますけどねw

いやー夜に行ってみたいのんべえな三等兵でした。



ご馳走様です。

category: 伊勢崎市のラーメン

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。